生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

楽天ペイ、PayPay、d払いなどQRコード決済サービスが乱立するなか、2021年1月には、ついにあのユニクロが「UNIQLO Pay」をリリースした。元からあるユニクロの公式アプリから利用できるが、決済に対するポイント還元などはないという。果たして「UNIQLO Pay」を使う意味はあるのだろうか? だが、筆者が実際に利用してみたところ、意外なお得技が隠されていた!

公式ユニクロアプリに決済サービスが追加!

 2021年1月、QRコード決済サービスが乱立するなか、あのユニクロが「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」を投入したのはすでにご存じだろう。UNIQLO Payはユニクロ公式アプリにQRコード決済を追加する形になっており、登録は「会員証」ページから簡単にできる。もちろん、クレカや銀行口座を紐づけることで支払いができるようになるが、現在利用できる銀行は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行など、クレカはVISA、Master、JCB、アメックスなどとなっている。  また、ユニクロ会員であれば、支払い前に会員証を提示していたと思うが、UNIQLO Payを使う…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合