噂の渋谷ツタヤ・シェアラウンジ、1300円でお酒飲み放題&食べ放題で天国だったの画像1

TSUTAYA BOOKSTORE 渋谷スクランブルスクエア」内の「SHARE LOUNGE」(筆者撮影、以下同)

 DVD・CDのレンタル事業や書店業で有名な「TSUTAYA」。そんなTSUTAYAの店舗のひとつである「TSUTAYA BOOKSTORE 渋谷スクランブルスクエア」が今、60分で食べ放題・飲み放題のスポットとして話題になっていることをご存知だろうか?

 同店は、蔦屋書店が展開しているコワーキングスペース「SHARE LOUNGE」が併設された店舗。渋谷のSHARE LOUNGEは、書籍・雑誌が読み放題で無線LAN完備、さらには貸会議室も用意されていると、仕事の場としてもゆっくりくつろぐ場としても利用することができることが特徴だ。

 そして、目下注目を集めているのがフリースナック・フリードリンクのサービスと、60分当たり1300円(税抜、以下略)のアルコール飲み放題プラン。渋谷を一望できる絶景スポットでスナックを肴にアルコールが楽しめるということで、最近人気が高まっているのである。

 そこで今回は、実際に足を運んで、アルコール飲み放題プランを体験してみた。

噂のSHARE LOUNGEがある渋谷スクランブルスクエアへ

噂の渋谷ツタヤ・シェアラウンジ、1300円でお酒飲み放題&食べ放題で天国だったの画像2

 この書店は、2019年11月に開業した「渋谷スクランブルスクエア」内の施設。渋谷駅直結のため電車からだとアクセスしやすく、特にスクランブルスクエア方面改札がある東京メトロ銀座線からは1分少々でたどり着くことができる。

 11Fへと上り、立ち並ぶ店の間を歩いていくと目的地に到着。書店と店内のスターバックスを横目に、正面向いて左側に設置されたSHARE LOUNGEの受付へ向かう。

噂の渋谷ツタヤ・シェアラウンジ、1300円でお酒飲み放題&食べ放題で天国だったの画像3

 一般席の利用料金は60分単位で、通常料金の場合1000円、アルコールプランの場合1300円となっていて、延長は30分単位で通常料金の場合500円、アルコールプランの場合650円だ。ほかにも1室当たりで料金が発生する会議室や、3500円の1日利用、3万円で1カ月利用し放題のプレミアムメンバーなどさまざまな料金形態が用意されている。

 受付でアルコールプラン1時間と伝えると、料金システムやサービスについて説明されたのち、施設内でぶら下げるネックストラップとWi-Fiのパスワードが書かれた伝票ホルダーを渡され、おしぼりを取っていざ施設内へ。午前中に足を運んだからか、今回は空いている席を自由に選ぶことができた。

 また、SHARE LOUNGE公式アプリでは空席状況を確認することが可能で、今回は利用しなかったが2週間前~15分前の座席予約もできるようになっている。さらに、アプリで予約した場合は通常料金が10%割引されるため、お得に楽しみたいという人は利用してみてほしい。

酒もスナックも超充実! 驚きのラインナップの豊富さ

噂の渋谷ツタヤ・シェアラウンジ、1300円でお酒飲み放題&食べ放題で天国だったの画像4

 渋谷のSHARE LOUNGEは料金後払いで自動延長も可。食べ飲み放題となっている施設内の飲食物はセルフサービスで、書籍や雑誌も自由に読める。また、スマホを充電したいときは受付から充電器を借りることもできるのである。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合