NEW

ぐっすり眠れる“睡眠アイテム”3選!首や肩のコリで悩む人にオススメの枕、冷え性対策も

文=編集部
【この記事のキーワード】, , , ,

 同商品は電熱線の代わりに「銀ナノインク」を用いているため、じんわりと心地良い暖かさを実現。体への影響が心配される電磁波の発生を0.01%以下まで抑えており、スイッチをオンにするだけで素早く55度まで上昇します。もちろん温度調整も可能で、“低温(40度)・中温(47度)・高温(55度)”と3段階の温度から選べるので安心してください。

 さらに、薄さわずか1.5mm、重さは約212gのスリムで軽量なデザインも魅力的なポイント。他にも電源をつけたまま寝てしまったときや、加熱が進んだ場合に“自動で電源がオフになる機能”も搭載されていました。

 最先端の技術が備わった同商品で、体の“冷え”を解消してみては?

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

5:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合