NEW

『報ステ』CM動画炎上で賛否両論の論争「男尊女卑」「何が悪いか分からない」

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 しかし、実際には非正規社員で産休をとれないとか、正社員でも産休をとろうとしたら嫌みを言われたとか、暗に自主退職を勧められたとかいう女性がたくさんいるわけです。しかも、コロナ禍はとくに非正規の女性を直撃しており、経済的事情から、出産どころか結婚も諦めざるを得ない女性がいるのですから、そういう女性の怒りと反感を買うのは当然でしょう。

 おまけに、赤ちゃんが『もうすっごいかわいくて』と笑顔で言われると、『女の幸福は結婚して子供を産むこと』『女は結婚して子供を産んで一人前』というメッセージを送られているような印象を受けます。そうしたくてもできない女性や別のことに生き甲斐を感じている女性は不快感や拒否感を覚えるのではないでしょうか。

 そのうえ、最後に女性の顔に『こいつ報ステみてるな』と大きなテロップが載せられます。これは、赤ちゃんと化粧水にしか興味がない女性でも理解できるように、ニュースをわかりやすく解説する番組ということを強調するためなのかもしれません。しかし、これを観た女性視聴者がバカにされているように感じる可能性は高いと思います。

 なぜかといえば、昔から『女子供にもわかる』『女子供でもできる』という言葉があるように、日本では“女子供”は“大の男”と比べて一段劣った存在として見下されてきましたが、それを彷彿させるからです。

 このように、この動画は、隠然とした男尊女卑、さらには女性間の格差にあまりにも無自覚・無頓着で、世間一般の女性の感覚とズレているように見えます。このズレに気づいていないことこそ最大の問題でしょう。

 ズレに気づいていないことは、『どっかの政治家がジェンダー平等とかって今、スローガン的に掲げてる時点で、何それ、時代遅れって感じ』という言葉からも明らかです。たしかに、男女平等が完全に実現した社会であれば『ジェンダー平等』と声高に叫ぶ必要はないでしょう。しかし、日本で完全な男女平等が実現しているとは到底思えません。そういう状況でこんな言葉を口にするのは、やはり相当ズレているからではないでしょうか」

 今夜放送の『報ステ』で、どのような釈明がなされるのかが注目される。

(文=編集部)

 

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

5:30更新
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合