ハンバーガーチェーン“アボカドバーガー”絶品メニュー厳選!フレッシュネス最強?の画像1
フレッシュネスバーガー公式インスタグラムより

 春が近づくにつれ、多く出回るようになるアボカド。今回は、ハンバーガーチェーンでも競い合うように登場している“アボカドバーガー”をご紹介します!

ヘルシー志向なフレッシュネス「アボカドシュリンプバーガー」

 まずはフレッシュネスバーガーが3月3日から発売を開始した「アボカドシュリンプバーガー」(520円、税込/以下同)。フレッシュネスバーガーが毎年行っている“春のアボカドフェア”は、今年で7年目。定番人気商品の「クラシックアボカドチーズバーガー」(750円)、「クラシックアボカドバーガー」(650円)に、昨年発売して好評だという「THE GOOD BURGER(アボカド)」(550円/100%植物性由来の大豆パティ使用)を加えた計4商品でアボカドフェアを開催中です。

 フレッシュネスバーガーのアボカドメニューはSNS上でも人気が高く、

「フレッシュネスのハンバーガーは、美味しいアボカドがたっぷり入ってるから好き」

「ハンバーガーってジャンクフードだけど、フレッシュネスなら健康的に堪能できるイメージ」

「『アボカドシュリンプバーガー』食べてきた! アボカドが濃厚クリーミーで、エビがぷりぷりしてて最高でした」

「アボカドとエビ、バジルソース、すべてのバランスが良い。『アボカドシュリンプバーガー』も定番商品にしてほしいな~!」

といった口コミが寄せられています。

 ちなみに、フレッシュネスバーガーは3月10日、「2021年3月3日(水)に新発売した『アボカドシュリンプバーガー』が大変好評を頂き、ブランド内で不動の人気を誇るクラシックチーズバーガーを抜き、バーガー販売数第一位を獲得致しました。また、お客様の『4人に1人』がアボカドフェア対象商品を購入しておりフェアとしても非常に大きな反響を頂いております」(3月8日時点。3月3日~8日の6日間)と発表しており、このニュースを知って「仕事帰りにフレッシュネスで買って帰ろう!」と決意したSNSユーザーもみられました。

直火焼き肉の味と野菜を楽しむ「アボカドビーフワッパー」

ハンバーガーチェーン“アボカドバーガー”絶品メニュー厳選!フレッシュネス最強?の画像2
バーガーキング公式Twitterより

 また、バーガーキングは2021年2月5日から一足早く、期間限定のアボカドメニューを展開中。ビーフパティとアボカドのコンビネーションが抜群の「アボカドビーフワッパー」(690円)と、100%プラントベースパティがアボカドとマッチしている「アボカドプラントワッパー」(790円)です。

 バーガーキングのアボカドメニューを支持するSNSユーザーの間では、

「『アボカドビーフワッパー』はパティが本当にジューシーで、肉の味に飢えてる+野菜も美味しく食べたい時はこれ一択」

「『アボカドビーフワッパー』にハマりすぎて、すっかりバーガーキング信者です」

「直火焼きなだけあって、『アボカドプラントワッパー』もスモーキーで旨いわ」

「プラントベースパティ、まったく“大豆感”はなくて普通にビーフパティを食べてる錯覚に陥る。さらにアボカドでボリュームも美味しさもマシマシ!」

といった評価が集まっています。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合