NEW

経営者の成功を左右する3つの「壁」とは?

新刊JP
【この記事のキーワード】, ,
 このステージでは、


・売上が毎年横ばいになっている
・右腕や左腕と呼べる人材がいない
・古参社員と新参社員が揉めている
・チームが一つにまとまらない
・会議で発言をするのは社長ばかり
・社長が節税対策ばかりを気にしている
・仕事が人に依存してしまって仕組み化できていない


 といった課題が生まれるという。良くも悪くも売り上げが安定して、突き抜けられなかったりするほか、社内の派閥争いやもめごとが生まれやすいのがこのステージ。組織や業務プロセスの強化・改善が求められるフェーズである。



 ここで紹介したように、会社で起こる問題や課題には、会社の規模ごとに大まかな傾向がある。本書では、それぞれの課題に対して、著者自身の失敗談・成功談を交えて対処法を解説。年商10億円という「ゴール」に向かって最短距離で走る方法を明かしていく。


 事業を成長させ、経営者として成功するためのハードルは数多くあるが、どんな課題にも先人たちの知恵がある。本書は今後の経営への確かな指針となってくれるはずだ。


(新刊JP編集部)


※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合