生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2020年に楽天モバイルが打ち出し大きな話題となった“料金1年間無料”のお得なキャンペーンの申し込み期限が迫ってきた。ポイント還元キャンペーンも相まって駆け込みの申込者が殺到。これらの施策で得た膨大なユーザーをこのまま手放さず、楽天モバイルは既存3キャリアに食い込むことができるのだろうか。

お得過ぎるキャンペーンに加えて、使い方の応用も可能

 もともとauやドコモの回線を借用し携帯サービスを展開する格安スマホ会社(MVNO)だった楽天モバイル。2020年4月8日から自社回線の提供をスタートさせキャリアサービスへと進化を遂げ、3大キャリアに並ぶシェアの獲得を目指した。  そこで打ったキャンペーンが「Rakuten UN-LIMIT プラン料金1年無料キャンペーン」。その名のごとく、契約から1年間の利用料金が無料になるというキャンペーンだ。さらには契約申し込みで楽天ポイントに最大25,000ポイントが還元されるキャンペーンも実施しており、楽天ユーザーからすればかなりの朗報となった。お得過ぎるWキャンペーンによって楽天モバイルは多くのユーザー数を獲得し、2021年3月9日時…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合