NEW

トヨタ自動車の御曹司・豊田大輔氏と女優・星蘭ひとみの結婚は典型的“宝塚パターン”?

文=wojo/宝塚ファンの内科医
【この記事のキーワード】, , ,
【確認中】トヨタ自動車の御曹司・豊田大輔氏と女優・星蘭ひとみの結婚は宝塚OGの典型的パターン?の画像3
元星組トップ娘役の白城あやか(74期)。タレントの中山秀征と結婚し、4人の息子に恵まれた。(画像は2018年に世界文化社から発売された、白城あやか著『1日大さじ1杯だけでカラダがよみがえる! かんたんオイル健康法』の表紙)

【夫が芸能人】中山秀征と結婚した白城あやか、夢之丞と結婚した初嶺麿代

 まず注目されるのは、芸能界で活躍する男性と結婚した宝塚OGである。

 タレントの中山秀征と結婚した元星組トップ娘役の白城あやか(74期)は、4人の息子に恵まれ、オイルソムリエとしても活躍中。自身のブログでは現役時代と変わらぬ美しさでキラキラオーラを放っている。

 また2020年に長男を出産したばかりの、元星組トップスター・北翔海莉(84期)は、俳優の藤山扇治郎と結婚。こちらも仲睦まじい様子がSNSなどで披露されている。

 そのほか、『マツコ会議』(日本テレビ系)への出演で、自身の経営する宝塚受験スクールの知名度を上げている元宙組男役・初嶺麿代(80期)は、14歳年下の俳優・夢之丞と2021年に入籍。この年の差婚に、一部宝塚ファンの間では一時話題沸騰になったものである。

 こうして見ると、芸能人と結婚した宝塚OGは、華やかさを保ちながらも幸せな家庭を築いている印象。己に厳しく、美しく完璧な舞台をつくり上げてきた宝塚生活が、結婚生活を華やかに営む上でも役に立っているのだろうか……。

【玉の輿】世界的作曲家、フランク・ワイルドホーンと結婚した和央ようか

 続いて“玉の輿”バージョンである。

 元花組トップスター・蘭寿とむ(82期)は、東宝名誉会長である松岡功の甥と結婚。夫となった人は、元プロテニスプレーヤー・松岡修造の従兄弟に当たる。つまり、宝塚の創始者・小林一三に連なる“華麗なる一族”に嫁いだわけだ。

 他の追随を許さないワールドワイドな玉の輿を実現したのが、元宙組トップスター・和央ようか(74期)。なんと自身の宝塚退団公演で楽曲を提供した米国出身の作曲家、フランク・ワイルドホーンと結婚。ワイルドホーンは「ジキル&ハイド」「スカーレット・ピンパーネル」などの作曲を手がけ、主にブロードウェーで活躍する作曲家。和央は現在、ニューヨークの超高級マンションでの超リッチな生活をSNSで垣間見せてくれている。

【確認中】トヨタ自動車の御曹司・豊田大輔氏と女優・星蘭ひとみの結婚は宝塚OGの典型的パターン?の画像4
米国出身の作曲家、フランク・ワイルドホーンと“玉の輿”結婚を果たした元宙組トップスター・和央ようか(74期)。(画像は2006年に発売された退団記念DVD『和央ようか/WAO』ジャケット)

RANKING

11:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合