NEW

有吉弘行と夏目三久、5年前の妊娠・結婚スクープ→完全否定“事件”の真相…なぜ今、結婚

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

「現在はどうかは、わかりませんが、2人は一時期、都内の同じマンションに住んでいたことは複数のメディアがつかんでいます。ただ、このマンションは同じ敷地内に複数の棟があるかたちで、2人は違う棟の住戸だったといわれています」(週刊誌記者)

「5年目の騒動後も、“やはり2人は交際している”という話は一部の芸能事務所関係者の間では広まっていて、それがメディアにも漏れ伝わっていたことは事実です。しかし、やはり日刊スポーツが正式な謝罪にまで追い込まれたことが強く印象付けられていたこともあり、どの週刊誌にとってもアンタッチャブルな案件となっていました」(別の週刊誌記者)

夏目と田辺エージェンシー

 気になるのは、なぜこのタイミングで結婚に踏み切るに至ったのかという点だが――。

「16年当時、夏目は帯番組『あさチャン!』(TBS系)と『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)でMCを務め、さらにCMにも出演していた。報道が事実だったのかどうかは、わかりませんが、もしその状況で“できちゃった婚”ともなれば、事務所としては大きな損害を被る可能性もあった。現在も夏目は両番組のMCを務めていますが、正式に発表した上での結婚ということになれば、何の問題もないわけです。

 ただ、11年に自身のスキャンダルで日テレ退社に追い込まれた夏目が、老舗の田辺エージェンシー入りし、朝の帯の情報番組のみならず古巣の日テレでまでレギュラーを勝ち得た背景には、各方面への田辺社長による猛プッシュがあったというのは、業界内では有名は話。その田辺社長が1度は結婚報道が出て否定した相手である有吉との結婚を許すということで、よほどの“何か”があったのではないかと、噂されているわけです」(業界関係者)

 また、別の業界関係者はいう。

「妊娠報道の真偽は不明ですが、これで、5年前の交際報道が完全なガセだったとは誰も考えない。今回の結婚は、ひとえに有吉の忍耐の賜物といっていいでしょう。有吉は普段、収録では誰よりも早く現場に入り、真面目で仕事熱心な一面があり、スタッフからの信頼が厚いからこそ、あんな騒動があった後も仕事が途切れない。猿岩石でブレイクした後に、一時はメディアから消えた時期がありますが、夏目にも局アナ時代にスキャンダルで日テレを追われた過去を持つ。いわば“一度地獄を見たことがある”という共通点を持つ2人だからこそ、勝ち得た結婚だといえるでしょう」

 2人の結婚を祝福したい。

 マスコミ各社に送られたファックスでは、有吉と夏目は連名で「四月一日に結婚いたしました」と、4月1日に婚姻届けを提出したことを報告。「今後は二人で力を合わせて穏やかで幸せな家庭を築いて参ります」(有吉)、「有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております」(夏目)などと綴られている。

(文=編集部)

 

●Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合