夏目三久、芸能界引退説の真相…写真流出騒動→奇跡の復活の裏に田辺エージェンシーの画像1
有吉弘行のInstagramより

 2日、人気お笑いタレントの有吉弘行とフリーアナウンサーの夏目三久が結婚を発表した。2人は2011年4月に放送がスタートしたテレビ番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で共演。16年には2人の結婚、さらに夏目の妊娠まで報じられたが、双方の所属事務所は否定。第一報を報じた日刊スポーツが自ら誤報だと発表し謝罪に追い込まれるなど、異例の展開を見せたが、それから5年越しでの結婚となった。

 2人の連名でマスコミ各社にファックスで送られた文書には、夏目のコメントとして

「有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております」

「これまでお仕事でご一緒させて頂いた皆さま、そしてレギュラー番組を担当させて頂いております日本テレビ、テレビ朝日、TBSの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです」

「スタッフの皆さま、共演者の皆さまと過ごした時間は私にとってかけがえのない経験で、生涯忘れることはできません」

という文言が綴られているが、これが業界内でさまざまな憶測を呼んでいるという。テレビ局関係者はいう。

「仕事関係者に感謝の言葉を綴るのは、おかしなことではありませんが、結婚発表と仕事というのが、いまいち結びつかない。最近の傾向として芸能人が結婚発表する際には、女性側が妊娠しているかという点と、『今後もこれまで通り仕事は続けさせていただきます』などという文言で仕事をどうしていくのかという点に触れるのが、一般的です。今回はこの点について触れられていないだけじゃなく、『生涯忘れることはできません』などと、まるで引退コメントのような記述までみられるということで、夏目が芸能界を去るのではないかという説が流れているのです」

 さらに、“芸能界のご意見番”としても知られる和田アキ子が3日放送のラジオ番組『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)内で発したコメントも、注目を集めているという。

 和田は番組内で「(夏目は)やめられるのかな。何か、そんな感じがした。なんとなく、私はね」と語ったが、別のテレビ局関係者はいう。

「アッコさんは大御所タレントですが、キャリアも長いため、ホリプロ創業者の堀(威夫)元会長やジャニーズ事務所元社長のジャニー(喜多川)さん(2019年逝去)をはじめ、芸能界の重鎮たちとも親しい仲です。そのため、夏目が所属する田辺エージェンシーの内部事情についても耳に入れた上で、こうした発言をしているのではないかと噂されています」

 また、芸能事務所関係者はいう。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合