岡本圭人、岩橋玄樹の脱退フラグ…「バースデーカードから消えると…」のジャニーズ伝説の画像1
2021年3月31日付けで、King & Princeからの脱退とジャニーズ事務所からの退所を発表した岩橋玄樹(24歳)。パニック障害の治療のため長らく休養中であったが、脱退直後の4月1日に公式インスタグラムを開設し、注目を集めている。

 活動休止中だったKing & Prince(キンプリ)メンバー・岩橋玄樹が3月いっぱいでグループを脱退し、ジャニーズ事務所からも退所した。復帰を待ち望んでいたファンにとってのショックは大きかったが、退所直後の4月1日、岩橋はインスタグラムを開設。自身の近影らしき写真を公開するとともに、退所の経緯やファンへの思いを長文でつづり、ネットで大きな話題となっていた。

 岩橋は2018年11月、パニック障害の治療に専念するために活動を休止。2019年2月には一部制限付きでの活動再開を発表したが、ふたたび不安定な状態に陥ったとして同月28日に活動再開が見送られていた。

 結果として2年半近く休業状態にあったこととなる岩橋。その期間、メディアでは“ある異変”が起こっていたことから、以前よりファンの間では、岩橋は「退所してしまうのでは」と心配する声が聞かれていたという。

「岩橋の休業中、歌番組などでキンプリの映像が流れる際に、なぜか岩橋の活動休止後の映像ばかり使われ、あたかもキンプリが5人グループであるかのように扱われていたのです。当然ファンからは、『6人の映像を流してほしい』と不満の声が出ていた一方、『何か理由があるのかも』『ジャニーズ事務所の意向なのかな』『このまま引退しちゃうのかな』と、岩橋の進退について勘繰る声も出ていました。

 ただ、かといって岩橋がメディアで完全にタブー化していたというわけではありません。今年2月22日発売の『ViVi』(講談社)4月号のインタビューページでは、キンプリメンバーが岩橋について『絵文字の雰囲気が明るくなった(笑)』『ファンの方々を大切にする気持ちが昔より強くなっているかな』『以前よりもルックスが男らしくなったと思う』などと明かし、メンバーと岩橋の間に最近でも交流があることの“匂わせ”ではないかと話題に。そのため、岩橋の復帰を最後まで信じていたファンも多かったようです」(芸能ライター)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合