マツキヨ、コスパ抜群の日用品5選…100枚入りポリ袋、24時間抗菌のマスクスプレーの画像1
マツモトキヨシの店舗

 今やその名を知らない人はいないであろう、大手ドラッグストアチェーン「マツモトキヨシ」は、1932年に個人経営の薬局「松本薬舗」が開業されたところから、その歴史は始まった。

 それがグループ国内店舗数は2020年12月末時点で1755店となっており、海外へもタイ、台湾、ベトナムに合計46店を出店。世界展開されている日本ブランドの価値評価ランキングである「Best Japan Brands 2021」に6年連続でランクインするなど、マツキヨは今や世界的に評価されているドラッグストアチェーンと言っても過言ではない。

 また、マツキヨの運営元であるマツモトキヨシホールディングスは、かねてココカラファインと経営統合に向け協議を重ねてきたが、今年2月26日に経営統合契約の締結を発表。商号もマツキヨココカラ&カンパニーに変更するという。

 そんな今後のさらなる発展が期待されるマツキヨでは、“matsukiyo”というPB(プライベートブランド)商品が販売されている。今回「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」は、日用品を中心にmatsukiyoのアイテムを独自リサーチ。「この春に買うべきマツキヨ商品5品」をピックアップした。春のマツキヨでの買い物の参考にしていただければ幸いである。

厚くて丈夫なキッチン用ポリ袋 マチ付 100枚/168円(税別、以下同)

マツキヨ、コスパ抜群の日用品5選…100枚入りポリ袋、24時間抗菌のマスクスプレーの画像2

 小物や衛生用品などの整理や持ち運び、野菜や魚といった食品の保存、浅漬けや唐揚げの下味付けといった調理、さらにはいざというときの手袋代わりにもなるポリ袋は、常備しておきたい万能グッズである。

 matsukiyoの「厚くて丈夫なキッチン用ポリ袋 マチ付 100枚」は、168円で100枚も入っているコスパの高さが最大の特徴。この大容量は、まさにストックしておくのに打ってつけな商品といえるだろう。

 だが、ユーザーから評価されているのはコスパだけではない。引っ張っても簡単に破けないほど分厚いため、商品名に違わずかなり丈夫なつくりになっているのだ。新生活を迎えて、まだポリ袋を家に置いていないという方には特におすすめしたい。

強粘度パイプクリーナー 1000g/189円

マツキヨ、コスパ抜群の日用品5選…100枚入りポリ袋、24時間抗菌のマスクスプレーの画像3

「強粘度パイプクリーナー 1000g」は、新たに暮らし始めた住居に置いておく掃除グッズとしてだけでなく、ニオイが気になってくる夏を前にしてパイプ掃除をしたいという方にもおすすめのアイテムとなっている。

 ユーザーから評価されているのはその性能で、密着度の高さが特徴のジェルクリーナーが、髪の毛や悪臭の原因である汚れをしっかりと削ぎ落とすという。使用方法も簡単で、台所や浴室、洗面所の排水口や排水パイプに直接、ボトルからジェルクリーナーを注ぎ、15分から30分放置したあとに水で洗い流すだけ。

 感想のなかには、他社製品と比較してのコスパの良さを称賛する声も多い。手間をかけずに掃除をしたい方、お得に掃除を済ませたい方には、ぜひ試してみてほしい。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合