NEW

スマホの「かけ放題」プランなのに、0570(ナビダイヤル)はなぜ有料なの?

文=すずきあきら/編集・ライター
【この記事のキーワード】

, , , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

「ahamo(アハモ)」「LINEMO(ラインモ)」「povo(ポヴォ)」では、国内通話が1回5分かけ放題のプランを利用できる。当然、かけ放題の契約をしていれば「どこに電話しても通話料はかからないはず」だが、必ずしもそうではないのをご存じだろうか? 実は「0570」のナビダイヤルに電話をかけると、通話料以外にお金がかかるのだ!

スマホのかけ放題でも「ナビダイヤル」は有料!

スマホの「かけ放題」プランなのに、0570(ナビダイヤル)はなぜ有料なの?の画像1

 2021年春、一斉に始まった大手キャリアの格安新料金プラン「ahamo(アハモ)」「LINEMO(ラインモ)」「povo(ポヴォ)」では、1回5分かけ放題プランやどこに何分電話しても無料の完全かけ放題プランなどに加入できる。また、楽天モバイルでも自社の通話アプリ「楽天でんわ」を利用することで、通話料は完全無料になる。当然、これらのかけ放題プランに加入していれば、どこに電話しても無料になると思いきや、それでもお金がかかってしまう場合があるのをご存じだろうか?  たとえば、以前、企業や官公庁へのコールセンター(問い合わせ先)は、無料の「0120(フリーダイヤル)」や「0800(フリーコール)」で始まる電話番号…

続きは【オトナライフ】で読む

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合