マリエ、島田紳助“枕営業”告発を取り消さず…「出川哲朗さん、マジで許せない」

マリエのInstagramライブより

「出川(哲朗)さんが(テレビに)出てるのも大っ嫌いだし、出川さんがCMに出てるのも、マジで許せない」

 モデルのマリエの告発が物議を醸している――。

 マリエは4日、Instagramライブに動画を投稿。約15年前の18歳の頃に、元タレントの島田紳助さんから枕営業を強要されたとして、次のように告白している。

「芸人さんとアイドルさんが、みんな並んで、アーケードみたいなソファーに。出川さんもいて、『やるせなす』さんもいて、真ん中に紳助さんがいて、私もいる。で、『やらせろ、やらせろ』と。『これは愛のある(行為)ではない』と。『気持ちよさの極限を、俺は味合わせることができる』って言うわけ。

『だから、俺とさせろ』って言うわけ。『来週のどこに火曜日、何日何時』。でも、これは本当に起こったことなの」

「18歳の私にそんなことする40~50(歳)の人って、どういうこと? しかも、その場に居合わせた人たちがCMとかに出ていることが、マジであり得ないと思ってる。私が18歳の時にそれが起こってるから。そこにいた出川さんも、『やるせなす』の人たちも、みんな、18歳の私を帰さなかったの。ヨイショヨイショで」

 その後、「紳助さんの仕事をするか、しないかで追われて、しないって決めた」マリエは、所属事務所のスタッフと共に「紳助さんと“ツーツーだった”(テレビ)制作会社」に謝罪に行ったという。

「『事務所が守ってくれなかったの?』とか言うの、みんな。事務所は『いいの? マリエ』って言われたの覚えてる。『マリエ、それでいい?』って言われた。『金輪際、仕事来ないけどいい?』って言われた。『あそこの制作会社と縁切ったら』。で、私『いい』って言ったの。私のマネージャーさんが、『わかった。そういう覚悟なら。一緒に行きましょう』って謝りに行って」(マリエ)

 こうした出来事で芸能界に嫌気が差したというマリエは「だから私は(芸能界を)離れた」といい、次のように現在の心情を語っている。

「これ、マジだから。だから私は、今のバラエティ見てるの嫌いなの」

「『やるせなす』さんが出てるテレビも嫌いだし、出川さんが出てるのも大っ嫌いだし、出川さんがCMに出てるのも、マジで許せない。本当に嫌なの」

マリエの所属事務所レプロは沈黙

 この動画がインターネット上でも拡散され、その影響かどうかは定かではないが、出川が起用されていた経済産業省の動画が削除。ワイモバイルや永谷園、フマキラーなど数多くの大企業のCMに出演する出川の所属事務所は9日、次のコメントを発表し、マリエの発言を否定している。

「先日SNSの生配信で女性タレントが発言された内容について出川本人に確認したところ、番組の収録後の打ち上げで出演者、事務所関係者、番組スタッフなど大勢がいる場では同席したことが一度ありましたが、プライベートで食事に行ったことは一度もなく、お騒がせしているような事実はないと申しております」

編集部イチオシ企画
Pick Up News

RANKING

エンタメ

ビジネス

総合

SNS