生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2020年4月から本格的なサービスを開始した楽天モバイルだが、いまだ全国にアンテナを設置中である。もちろん、カバーしきれない地域はパートナー回線(au回線)のローミングでネットに接続できるが、人口カバー率87.4%を超えている東京では、2021年3月時点でau回線のローミングが原則終了されている。「楽天モバイルはつながりにくい」という噂もよく耳にするが、果たして楽天回線だけで問題はないのだろうか? そこで、今回は実際に筆者が楽天モバイルで回線状況を検証してみたぞ!

そもそも楽天モバイルのパートナー回線って何なの?

楽天モバイル、au回線ローミングが東京で原則終了! 楽天回線だけで大丈夫なのか実際に検証してみたの画像1

 2019年10月から試験サービスを開始し、2020年4月から本格的にスタートした楽天モバイル。だが、キャリアとしては最後発であるため、いまだ全国に自社回線を設置中だ。そこで、エリア外の地域ではパートナー回線(au回線)によるローミングでネットに接続できるようになっている。  そもそも、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」プランは段階制になっており、1GB以下は無料、20GB超(無制限)でも月額3,278円と格安だが、パートナー回線は月5GBまで…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合