フジは今、視聴率低迷と業績悪化で崖っぷちの状況。今年は22年続いた朝の情報番組『とくダネ!』を打ち切り、人気アナの永島優美をMCに据えた『めざまし8』を4月からスタートさせるなど、局をあげてテコ入れを図っているわけですが、放送法の外資規制違反に今回のステマ騒動と、たて続けにメガトン級の不祥事に見舞われ、“視聴率巻き返し”どころではなくなってきました」

 今回ステマに関与しているとして名前が挙がった3人は現在、以下のように報道・情報番組に出演している。

宮澤智アナ:『プライムオンラインTODAY』

・三上真奈アナ:『ノンストップ!』

・井上清華アナ:『めざましテレビ』

「もし本当にアナウンス室がステマを隠蔽していたとすれば、管轄する総務省が調査に乗り出してきてもおかしくない案件。放送局としての存在そのものが問われてくる」(テレビ局関係者)

 放送局として、なんらかの説明が求められているといえる。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合