NEW

ドコモ「ahamo」有償サポート1回3,300円を受けてまで利用する価値はあるのか?

文=すずきあきら/編集・ライター
【この記事のキーワード】

, , , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ドコモは、格安新スマホプラン「ahamo(アハモ)」において、ドコモショップでの新規申し込み、料金プランの変更、機種変更、故障時などのサポート対応を、2021年4月22日から有償で受け付けると発表した。ただし、サポート料金は1回3,300円。果たしてこの有償サポートを受けてまで「ahamo」を利用する価値はあるのだろうか。結局、高くついたりすることはないのだろうか?

「ahamoフック」でアナログな高齢者も取り込んだ?

 2021年3月26日からサービスを開始したドコモの格安新スマホプラン「ahamo」。月20GB+1回5分かけ放題で月額2,970円(税込)という料金は、従来のドコモプランに比べる驚くほど安い。そのため、ahamoに事前エントリーした人は254万人もおり、一時、受付を停止するほどの人気ぶりであった。  しかし、「ahamo」では「@docomo.ne.jp」のキャリアメールは利用できず、家族間無料通話も利用できないなど、従来のプランに比べるとかなりの制約がある。もちろん、ahamoは“デジタルネイティブの若者”をターゲットにしたネット専用プランなので、店頭や電話で…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合