NEW

有吉弘行、事務所独立説…“芸能界のドン”田辺社長の強力バックアップ勝ち得る

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 もっとも、もし仮に有吉の仕事が減ったとしても、有吉も夏目ももう十分稼いで蓄えはあるでしょうし、知られているように夏目の実家は資産家でもあるので、生活に困るようなことはない。2人の結婚を妨げる要因はないんですよ」(テレビ局関係者)

有吉、夏目、マツコ・デラックスが5年ぶり共演

 そんな2人が、結婚後としては初の共演を果たすと発表され、話題を呼んでいる。2人の出会いのきっかけとなった『怒り新党』の後続番組『マツコ&有吉かりそめ天国』の23日放送回に、夏目が特別出演。夏目は16年に番組を卒業しているが、5年ぶりに『怒り新党』でレギュラーを務めた有吉、夏目、そしてマツコ・デラックスが共演を果たすというのだ。

「田辺エージェンシーが番組サイドからの共演オファーを承諾したということは、事務所としても有吉との結婚を公に認めたということ。さらにいえば、今後の有吉の芸能活動を応援しますよという意思表示でもあると、業界内ではとらえられています。そこには、田辺サイドが“仕方なく結婚を認める”という消極的なスタンスではなく、“有吉の活動をバックアップしていく”という新たな姿勢がうかがえ、さすがにこれは驚きをもって受け止められています」(テレビ局関係者)

 そこで気になるのが、有吉の今後だが――。

「粘り強く夏目を守り通した有吉は、すっかり田邊社長の信頼を勝ち取ることに成功。田邊社長の庇護があれば、今後出てくるかもしれないスキャンダルも怖くない。一方、現所属事務所である太田プロダクションは温厚な事務所ですが、スキャンダル対応には心もとない面がある。それだけに、結婚直前の有吉は半分冗談かもしれないですが“事務所変えようかな”などと口にすることもあり、独立も視野に入れているという話もあるくらいなんです」(前出・芸能事務所幹部)

 苦労人の有吉だけに、身の振り方も強かなようだ。

(文=編集部)

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合