生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

出張の多いビジネスパーソンなら、ノートパソコンは欠かせない。だが、Windowsノートは低価格だと性能が低くてイライラするし、高性能なものは10万円以上する。そこで注目したいのが、Googleの「Chromebook(クロームブック)」だ。もちろん、Windowsのように万能ではないが、昨年から低価格でも安くてサクサク動くと評判なので、気になっている人も多いのでは? そこで今回は、筆者が自腹で購入したChromebookがビジネスシーンで利用できるレベルなのかを検証してみたいと思う。

パッと見はWindowsとほぼ同じ! OSが違うだけ

話題の「Chromebook」を実際に使ってわかった、Windowsノートより抜群にコスパがいい!の画像1

 アナタはGoogleのChrome OSを搭載した「Chromebook(クロームブック)」をご存じだろうか? Windowsノートほど高性能でなくても軽いOSでサクサク動くと評判なので、気になっている人も多いだろう。果たして、ChromebookはWindowsノートの代わりに使えるのだろうか? そこで筆者は実際にChromebookを自腹で購入し、ビジネスシーンで使える代物なのか検証してみたいと思う。  その前に、Chromebookと…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合