戸田恵梨香、松坂桃李を“完璧に落とした”秘策…年内は仕事詰め込み、裏に“ある計画”の画像1
戸田恵梨香の公式Instagramより

 戸田恵梨香と永野芽郁が7月スタートの連続テレビドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)にW主演することが発表された。

 原作は週刊漫画誌「モーニング」(講談社)で連載中の人気漫画で、戸田演じる元エース刑事と、永野演じる天然の新人警察官のコンビの奮闘ぶりをコメディータッチで描く。戸田はこれまで何度もドラマで警察官役を演じてきたが、制服警官を演じるのは今回が初めて。若手で勢いのある永野とのバディに期待の声も多い。

 戸田といえば、昨年12月に俳優の松坂桃李との結婚を発表。それまで2人の熱愛報道は皆無だったため、世間を驚かせた。

「戸田は結婚前、仲の良い女優たちと“自炊会”なるものを開催していて、みんなで集まりたいがために、戸田が住む都内某区に仲が良い女優たちが住みだしたほど。松坂と仲を深めたきっかけも、戸田が主催する鍋会に松坂が顔を出したことで、戸田は松坂の胃袋を掴みにき、まんまと松坂のほうもそれにハマったわけです。

 料理上手の戸田は結婚後もほぼ毎日自炊で、撮影現場には友人の水川あさみに教わったインゲンの味噌汁やスープなどを持参している。松坂も役づくりのために減量や増量する機会が多い俳優のため、戸田のサポートはありがたいのではないでしょうか」(戸田を知る人物)

“健康オタク”であることをテレビなどでも公言している戸田だが、最近では松坂にも良い影響をおよぼしているという。

「20代の戸田は仕事が忙しいあまり、仕事と私生活のバランスが崩れ、痩せたり太ったりを繰り返していた。一時期は遺伝子検査にハマり、食生活が僧侶みたいだったこともありました。ハマるとずっと同じものを食べ続けるタイプで、健康に気を使うのは良いことですが、痩せすぎが原因で仕事で周囲が勧めたい衣装をうまく着こなせないこともあったみたいです。

 しかし、料理に凝り始めてからは無理なダイエットを行うことも減り、日に日に健康オタクの道を進んでいます。もともと冷え性だった戸田は、現場では自炊した温かいスープなどをメイク中にゆっくり摂っている。遺伝子検査で自分に合うとわかった食品を使って料理しているみたいで、松坂も近々検査するんじゃないかと、知人の間では噂されています。松坂は独身時代はほぼ外食で、健康には無頓着だったこともあり、戸田の美味しい料理は松坂としてはかなりの高ポイントだったようです」(戸田を知る関係者)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合