臭いの強さに応じて風量を調節するニオイセンサーを搭載しており、調理時など、室内で強い臭いが発生した場合は自動でターボ運転に切り替わり、フルパワーで室内を消臭。原子力施設の換気装置用として開発された高性能エアフィルターを備えており、集塵機能も強力。空気清浄機としてのクオリティが高いのに加え、多機能であるため、さまざまな用途で活用できるアイテムといえるだろう。

デンソー 車載用プラズマクラスターイオン発生機 カップタイプ/1万3620円

 昨年以降、3密を避けるために公共交通機関を利用せず、自家用車を使う頻度が増えたという人は多いだろう。そのような傾向を受けて、ヨドバシカメラでは車の中で使える家電の販売に力を入れている。その中でも、車載用プラズマクラスターイオン発生機であるこちらの商品は、車室内に染みついたタバコの臭いやカーエアコンから排出されるカビの臭いを分解、除去してくれるとあって、売れ筋商品となっている。

ヨドバシカメラで見つけた1万円台の高コスパ空気清浄機3選!車載用や1台2役もの画像4

 車内のドリンクホルダーに差し込んで使う仕様となっているが、イオンの吹き出し方向が調節できるので、ホルダーの位置に合わせて高濃度プラズマクラスターイオンを放出することが可能。脱臭機能に加え、空気中に浮遊するカビ菌の除去やウイルスの作用抑制にも効果があるとされており、コロナ対策として重宝する人も。静電気を抑制することもできるため、冬場でも活躍すること請け合いだ。

 車載用とうたわれている本商品だが、家の中でも使用することが可能。約280gと軽量かつ手のひらサイズでありながら6~10畳のスペースに対応しており、外出先に持ち出して消臭、除菌を行うこともできる。

 暑さが厳しさを増していくこれからのシーズン、密閉された車の中では汗の臭いも大敵になるが、こちらの商品があれば車内に芳香剤は不要。ウイルス対策とニオイ対策を万全にして、快適なカーライフを送ってみてはいかがだろうか。

 新型コロナウイルスの流行によって、人々の空気環境に対する意識は敏感になっている。バラエティ豊かなアイテムが揃うヨドバシカメラで、自分のニーズをしっかり満たしてくれる空気清浄機を見つけてほしい。

(文=清談社)

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合