NEW

iPhone人気が過去最高レベルに。一方Android離れが加速しているとの調査結果も

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】

, ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

世界のスマートフォン市場を二分するAndroidスマホとiPhone。日本ではiPhoneが高い人気を誇っているが、世界的に見ると各国の多数のスマホメーカーが参入していて、機種も数多く比較的安価なAndroidスマホが圧倒的なシェアを誇ってきた。しかしiPhoneユーザーとAndroidスマホユーザーを対象にした「ブランドに対する愛着心」を調査したあるアンケートで、iPhone人気が過去最高となったのに対し、Androidスマホユーザーは乗り換えを考える人が急増「Android離れ」が起きている、という気になる結果が明らかに。今後のスマホ業界の行方とともに、iPhoneとAndroidスマホ、両者の端末について詳しく見ていきたい。

過去最高に高まっているiPhoneの求心力。91.9%が「次もiPhoneを買う」と回答

 米国の携帯電話下取りサービス会社・SellCellが、同国のスマホ所持者およそ5,000人を対象に「携帯の乗り換え」に関するアンケート調査を行った。対象となったのはアップル、サムスン、グーグル、LG、モトローラのいずれかの端末を持つ18歳以上の男女。 …

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合