元セクシー女優・上原亜衣の“投機的アフィリエイト”に賛否両論…アダルト業界と暗号資産の画像1
アフィリエイトにからむ古典的ケースで、今回注目を集めた元有名セクシー女優の上原亜衣。2016年に引退し、現在はYouTuberなどとして活躍している彼女に一体何があったのだろうか? (画像は本人公式You Tubeチャンネルのトップページより)

 価格の乱高下がしばしば報じられている、仮想通貨のビットコイン

 直近の大きな下落としては、テスラCEOのイーロン・マスク氏による“イーロン砲”がきっかけとなったものだろう。ビットコインはこの数カ月、1ビットコイン5万ドル前後で推移していたのだが、5月12日にマスク氏が突如、テスラ社の電気自動車のビットコインを用いての購入を一時的に停止するとツイート。これによりビットコインは一気に下落局面に入り、5月末現在、4万ドルを割り込むあたりまで下がっている。

 かように、相変わらず“投機的商品”とのイメージも根強い仮想通貨だが、ビットコインをはじめとするこうした暗号資産についてのニュースがこの5月、思わぬところから飛び出してきた。2人の有名セクシー女優(といってもひとりは現役、ひとりは元なのだが)が、暗号資産に関する「投資事案」に関与していることが明らかとなり、日本の一部投資家筋の間で話題となったのだ。

 何があったのか?

【前編「開始7分で1億6千万円超?セクシー女優・波多野結衣の“暗号資産”に殺到した中華圏富裕層」はこちら】

投資関連のZoom配信を視聴するためには、海外仮想通貨取引所へのアフィリエイトを踏むことが必要

【前編】で取り上げた現役の有名セクシー女優、波多野結衣がNFT販売で話題をさらったのは5月6日。一方、その前日に、波多野の件とはまったくの別件で注目を集めたのが、元有名セクシー女優の上原亜衣である。しかしこちらは、アフィリエイトにからむ古典的ケースともいえるものであった。

 公称1992年生まれで現在28歳とされる上原亜衣は、2011年にセクシー女優としてデビュー後、その美貌から多くの人気を獲得。2015年にはセクシー系アイドルグループ「恵比寿★マスカッツ」のメンバーになるなどしたのち、2016年に引退。現在はYouTuberなどとして活躍している。

 近年は投資にも興味を持っているようで、2019年には「日刊SPA!」上で、“秒速で1億円稼ぐ男”として知られる投資家・与沢翼と対談したこともある。

 そんな上原は5月5日、自身のTwitterアカウントで、以下のような告知を行った。

「ネオニートじろう先生を講師にお招きしての配信、日時決まりました」

 ネオニートじろうとは、トレーダー系YouTuberとして知られる人物。彼をゲストに、上原自身が主催する投資関連の配信をZoom上で翌6日に行うというのだが、それには“ある条件”が設定されていたのだ。

 この配信への参加については、投資初心者向けのLINE上のオープンチャット「上原亜衣のクリプト学園」の“生徒”が優先されるというのだが、このグループチャットへの加入は承認制で、その承認においては、さらに以下のような条件が設定されていたのである。

「こちらは承認制で、アフィリリンクを踏んでくれた方が入学できます!」

 ここで挙げられていたのは、「Bybit」「FTX」「Binance」の3サイト。それぞれシンガポール、アンティグア・バーブーダ(中南米・カリブ海の小国)、中国を拠点としている仮想通貨の取引所であり、つまり上原の掲げるこの3サイトへのリンクをクリックし、いずれかの取引所で口座を開設した者だけが、彼女のLINEグループチャットに加入できる……ということ。要は、自身のファンや投資に興味がある者に対し、自身のグループチャットへの参加や配信への優先参加をダシとして、海外の仮想通貨取引所への登録を勧めた……というわけである。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合