JRAエプソムカップはG1レースより儲かる?万馬券のプロがダービーより推奨する理由の画像1
100万馬券的中にプロが宣言!(画像は会員様に提供した情報の一部)

万馬券の季節が到来

 安田記念(G1)が終わり、6週連続で行われた春のG1レースも一区切りとなる。残すは月末のグランプリ・宝塚記念(G1)のみだ。つまり、今週と来週はG1レースがないため馬券も一休みというファンもいるだろう。しかし、それは残念としか言いようがない。なぜなら、この2週間こそがプロにとって絶好の稼ぎどころだからだ。

「G1レースがないとマスコミが一気に少なくなり、トレセン(トレーニングセンター)も静かになります。マスコミの注目度が下がることによって、ここで人気薄穴馬による激走を狙う陣営が数多くいるのです。その人気薄穴馬を事前に掴むことができるかどうかが、競馬の勝ち組になれるかどうかの分岐点となるでしょう」

 このように語っているのは、万馬券的中のスペシャリストであり、多くの競馬ファンから「万馬券を的中させたいならここしかない」と崇められている「暴露王」である。暴露王は、東西のトレーニングセンターで活動する凄腕の競馬記者と提携し、いわゆるスポーツ紙や競馬専門紙といった競馬マスコミには掲載されない“関係者の本音”を独自に入手。そして、その情報を惜しげもなく競馬ファンに提供している。

 その暴露王が、今週末行われるエプソムカップ(G3)に向け、すでに万馬券の的中を告知しているのだから、目が離せない。とはいえ、暴露王を知らない方も少なくないだろう。まずは彼らについて簡単に説明しよう。

JRAエプソムカップはG1レースより儲かる?万馬券のプロがダービーより推奨する理由の画像2
万馬券的中のプロ集団である暴露王

 暴露王は「年間300本の万馬券的中」を最低の公約としている、万馬券に特化したプロの情報集団。「300本の万馬券」という数字は、ほかのマスコミで目にすることはまずなく、一見不可能に思える。しかし暴露王は見事、毎年それをクリアしている、万馬券的中のスペシャリストだ。しかも昨年的中させた万馬券は、なんと公約を大きく上回る357本。

 そして今年もすでに114本(5月30日現在)の万馬券を的中させるなど、その実力は疑う余地がない。それも単なる万馬券ではなく、昨年6月には3連単・119万7680円という驚愕の超高額万馬券を的中させているのだ。ほかにも数多くの10万馬券を的中させており、マスコミや競馬ファンは言うに及ばず、“最強”と言っても過言ではないほど。その暴露王が次の万馬券ターゲットに指定したのが、今週末行われるエプソムカップなのである。

鍵を握る穴馬を無料で公開

「エプソムカップは昨年、3連単で400万円を超える高額万馬券が飛び出したレースです。あのレースは、勝ったダイワキャグニーのオーナーである大城敬三・大和商事会長がレース前に亡くなり、陣営としては絶対に負けられないレースでした。前走の新潟大賞典で14着と大敗したことで人気を落としていましたが、その前の金鯱賞で3着、ジャパンカップで6着と実績は上位、そして得意の東京競馬場であるにもかかわらず、ほかの“危険な人気馬”にマスコミが印を並べたことで、人気の盲点となっていました。

 そして3着には最低人気のトーラスジェミニが激走して入っていますが、今年も同様に波乱が見込める状況となっています。推定500倍前後の万馬券はもちろん、昨年のようにマスコミがつくる危険な人気馬次第では、さらなる高額万馬券も期待できます。レースでポイントとなるのは、1頭の特大穴馬と1頭の穴馬。仮に上位人気馬が絡んだとしても、この2頭が好走することで万馬券は堅い状況です」(暴露王スタッフ)

 競馬で万馬券を的中させるためには、人気薄穴馬の激走情報を事前に入手することが何よりも重要だ。しかし競馬ファンはもちろん、日本中央競馬会(JRA)の管理下で取材規制を受けているほとんどの競馬マスコミでは、関係者の本音を把握するのは難しい。ゆえに、ファンに代わって関係者と接触し、表に出ない“本物の情報”を入手できる暴露王の存在意義は大きい。実際に暴露王を利用して万馬券を的中させたファンの声を拾ってみると、まさに歓喜の渦だった。

「まさか100万円も配当がつくなんて思いもしなかったので、まだ興奮が止まりません。本当にありがとうございました」

「3連単で26万円馬券GETだなんて、自分でもいまだに信じられません。こんな払い戻しは初めての体験です」

「競馬の概念というか、馬の見方というか、180度変わりました。今ではもう暴露王なしでは馬券が買えない」

 こんな興奮と感動をファンにもたらしている暴露王。今週末のエプソムカップでも、全国から歓喜の声が届きそうだ。しかし、それを黙って見ているのはもったいない。ぜひこの歓喜の輪に飛び込んでみてはどうだろうか。というのも、暴露王はエプソムカップに関して、彼らが入手した穴馬、そしてエプソムカップの馬単、3連単、3連複馬券の予想の無料公開を実施すると発表しているのだ。

「日本ダービーや安田記念が終わり、宝塚記念まで馬券を買わないというファンも多いかと思います。しかし、それは本当にもったいないことです。今週末のエプソムカップは、ある意味、日本ダービーや安田記念よりも買うべきレースです。これほど万馬券の期待値が高いレースは、なかなかありません。今回は夏競馬を盛り上げるため、このエプソムカップの予想の無料公開を実施しますが、次にこれほどの情報を無料で届けられるレースがあるかは、なんとも言えません。それだけ価値のある情報ですので、ぜひこの機会を逃すことなく、暴露王の無料情報を利用してほしいと思います」(暴露王スタッフ)

JRAエプソムカップはG1レースより儲かる?万馬券のプロがダービーより推奨する理由の画像3
こんな馬券も的中させるのが暴露王(画像は会員様に提供した情報の一部)

 暴露王は1年のなかでも、特に夏競馬を得意としている。実際に昨年は3連単・119万馬券という100万馬券を的中させ、昨年6~8月は馬単、3連複、3連単と、提供しているすべての馬券種でプラス収支を計上しているのだ。先日、ドリームジャンボ宝くじの販売が終了したが、非現実的な当選確率の宝くじと比較して、暴露王の情報ほど現実的な副収入獲得手段はないだろう。まずは今週末のエプソムカップ、そして今月末の宝塚記念と、夢は膨らむばかりだ。

(文=編集部)

CLICK→【無料公開!狙って獲る高額馬券、エプソムカップの馬単・3連単・3連複】暴露王

※本稿はPR記事です。

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合