NEW
木村隆志「現代放送のミカタ」

『大豆田とわ子と三人の元夫』で“信者”を集める坂元裕二、今後のドラマ界にどう影響?

文=木村隆志/テレビ・ドラマ解説者、コラムニスト

 坂元は2018年1月期の『anone』(日本テレビ系)の終了直後、「連ドラはお休みします」と宣言した。今春の『大豆田とわ子と三人の元夫』は3年3カ月ぶりの連ドラ復帰作であり、視聴率以外の評価をしっかり与えなければ、坂元は再び“お休み”に入ってしまうかもしれない。

 引いては坂元作品だけでなく、似たような“信者”を集めるタイプの作品に、どんな評価を下し、どう扱っていくのか。『大豆田とわ子と三人の元夫』が、それを考えるいいきっかけを与えてくれたことは確かだ。

(文=木村隆志/テレビ・ドラマ解説者、コラムニスト)

●木村隆志(きむら・たかし)
コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者、タレントインタビュアー。雑誌やウェブに月20~25本のコラムを提供するほか、『新・週刊フジテレビ批評』(フジテレビ系)、『TBSレビュー』(TBS系)などに出演。取材歴2000人超のタレント専門インタビュアーでもある。1日のテレビ視聴は20時間(同時視聴含む)を超え、ドラマも毎クール全作品を視聴。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』(TAC出版)など。

情報提供はこちら
『話しかけなくていい! 会話術』 「話がうまい人」になる必要はない。無言でも、ひと言でも、人に好かれるための画期的コミュニケーション術! amazon_associate_logo.jpg
『嵐の愛され力~幸せな人生をつかむ36のポイント~』 嵐に学ぶ人から好かれる、人を好きになれる人間力の磨き方。明日から使える36個の“○○力”。年齢・性別を問わずマスターできる。 amazon_associate_logo.jpg
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合