生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

イギリスの大学評価機関QS Quacquarelli Symondsが、2022年度版「世界大学ランキング」を発表した。これは大学のレベルを比較するためのデータとして世界中で多く参照されている情報源の一つで、ランキングの1位はアメリカのマサチューセッツ工科大学、2位はオックスフォード大学、3位はスタンフォード大学と、名だたる大学が並んでいる。

今回はその中から、アジアの大学をクローズアップ。日本の最高学府と呼ばれる東大や京大は何位にランクインしているだろうか。

3位はエンジニアの育成に定評がある清華大学、2位はグローバル人材を輩出している南洋理工大学

世界の大学ランキング【アジア編】、3位清華大学(中国)2位南洋理工大学(シンガポール)1位は?の画像1
大学の国際化は日本の大学の課題の一つによく挙げられる

 このランキングは世界1,300の大学を6つの主要な指標に従って評価されている。その指標とは、学術的評判、雇用主の評判、教員/学生比率、学部ごとの論文引用数、国際教員比率/留学生比率だ。ちなみに、トップ10はアメリカとイギリス、スイスの大学に占められており、アジアの大学が登場するのはそれ以降であることを付け加えておこう。

 アジアの大学第3位は、中国の「清華大学」で総合評点は89。首都・北京にある総合大学で、創立は19…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合