生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

動画配信サービス「ディズニープラス」の会員が、悪質とすら思える退会手続きの煩わしさを訴えたツイートが話題になっている。運営会社はウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモで、苦情に対して「改善に励む」としている。天下のディズニーと言えどコンテンツ力に驕ったようなふるまいはユーザーに悪い印象を抱かせ、今後再入会のチャンスを減らすだけだ。

十数ページに及ぶ退会手続きに「疲れた……」

NTTドコモまたしても!? ディズニープラス退会が煩雑すぎ! 過去には解約ページ“隠ぺい”もの画像1
(Image:Miguel Lagoa / Shutterstock.com) あまりに煩雑な手続きは嫌がらせかと思うレベル

 ディズニーやピクサー、マーベルなどの作品を扱う定額制動画配信サービス「ディズニープラス」の退会手続きが必要以上に煩雑だと元ユーザーのツイートを発端に、批判が集まっている。

 ディズニープラスは日本国内でサービスを提供していた「ディズニーデラックス」を前身に、2020年6月にウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモが運営を開始した動画配信サービスだ。動画配信サービスは数多あるが、ディズニーやピクサー、マーベル、スターウォーズといった唯一無二の圧倒的なコンテンツ力で2021年3月に会員数は全世界で1億人を超えている。

 入会するのであれば、当然ほとんどの人がいつか退会する。ところが、ディ…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合