NEW

片瀬那奈、恋人が違法薬物で逮捕報道、各局で起用自粛の可能性も…沢尻エリカと“ばかうけ”踊り

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

片瀬那奈、恋人が違法薬物で逮捕報道、各局で起用自粛の可能性も…沢尻エリカとばかうけ踊りの画像1
片瀬那奈のインスタグラムより

 また彼女の“身近な人”から、薬物がらみで逮捕者が出たようだ――。

 今年で芸歴24年目を迎えるベテラン女優の片瀬那奈(39)。主演作は少ないながらもコンスタントにテレビドラマなどに出演するほか、情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)にレギュラー出演(3月に卒業)するなどマルチな活動を展開している。

「デビュー当初は、どちらかといえば音楽活動に力を入れていた。エイベックスから何枚もCDを出し、全国ツアーなどもやり、やたらと“エイベックス推し”だなあという印象が強かった」(週刊誌記者)

 現在確認できるだけでも、確かに片瀬は2003~05年にかけ、エイベックスから「TELEPATHY」「EXTENDED」「RELOADED~Perfect Singles~」と3枚のアルバムをリリースしている。以降はピタッと音楽面での活動は止まっているが、片瀬の“音楽好き”が世間に知られるきっかけとなったのが、2019年の親友で女優の沢尻エリカの麻薬取締法違反容疑による逮捕だった。

 沢尻の逮捕を受け、片瀬は『シューイチ』内で「これだけ近くにいて何も知らなかったのは本当に悲しいし、裏切られた気持ち」とコメントしたが、片瀬がクラブでお菓子の「ばかうけ」の袋を持ち、それを食べながら沢尻と一緒に躍る動画がインターネット上に広がり、片瀬には厳しい目が向けられるようになった。

 そして、今度は片瀬の交際相手が違法薬物所持の容疑で逮捕されたと、22日付「文春オンライン」記事はスクープした。「文春」によれば、片瀬の恋人で同棲していたITベンチャー、クリッチ前代表取締役社長の岡田英明氏が麻薬取締法違反容疑で逮捕されていたという。

「沢尻の逮捕後、片瀬の起用を控える動きが出てもおかしくはない状況とみられていましたが、逮捕の2カ月後からスタートしたドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)の出演がすでに決まっており、予定通り出演できたことは片瀬にとって幸運でした。片瀬本人が問題を起こしたわけではなく、さらに片瀬が大手芸能事務所の研音所属ということもあり、局としてもさすがに降板させることはできなかった。結局、『恋つづ』がヒットしたこともあり、業界的には“片瀬は使ってもOK”というムードができた」(テレビ局関係者)

 片瀬はその後も、昨年は『DIVER-特殊潜入班-』(フジテレビ系)、『24 JAPAN』(テレビ朝日系)に出演。順調に活動を続けているようにみえるが――。

「ドラマの主要キャストのキャスティングは放送の1年以上前に決まることも珍しくなく、昨年の仕事も沢尻の逮捕前に決まっていた可能性もある。しかし、今回、恋人が逮捕され、こうたて続けに親しい人間から薬物がらみの逮捕者が出れば、局側としても警戒しないほうがおかしい。すでに決まっている仕事が“なし”になるということはないにしても、各局に起用自粛の動きが出る可能性はあるでしょう」(テレビ局編成担当)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合