NEW

「スタジオジブリ映画」ランキング、3位「千と千尋の神隠し」2位「天空の城ラピュタ」大接戦を制した1位は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

7月20日は、スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」が劇場で初めて公開された日だ。2001年に公開された同作は空前の大ヒットとなり、2020年に「劇場版『鬼滅の刃』 無限列車編」に抜かれるまで、日本映画の歴代興収トップの座を19年もの間守り続けてきました。

そんな記念すべき日にちなみ、ねとらぼ調査隊が実施したアンケート調査「何度も見たジブリ映画ランキング」の結果が発表された。。何回見ても新しい発見や感動を得られるジブリ作品の中で、最も票を集めたのはいったいどの作品だろうか。

ラピュタ、トトロが僅差で1位を争う結果に。千と千尋の3位は意外?

「スタジオジブリ映画」ランキング、3位「千と千尋の神隠し」2位「天空の城ラピュタ」大接戦を制した1位は?の画像1
© 1988 Studio Ghibli となりのトトロの世界で夏休みを過ごしてみたい…!
 

 第1位となったのは「となりのトトロ」。得票数は785票、得票率は23.4%。第2位は「天空の城ラピュタ」、得票数は713票、得票率は21.3%という結果に。

 アンケートに寄せられたコメントには「トトロは何度見たかわからないくらい。巻き戻すとビデオテープが凄い音立てるようになって、切れるんじゃないかと心配していた」などの声が。そういえば、トトロの公開は1988年。文字通りレンタル“ビデオ”屋で借りたり、テレビで放映された…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合