NEW

ゴールドカードを所持している人で最も多かった年収は「0万円~100万円」と判明! その理由とは

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】

,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

東晶貿易株式会社が運営するクレジットカードの比較研究サイト・クレジットカード比較plusは7月27日、3月から4月にかけて実施したゴールドカードについての意向調査の集計結果を発表した。このアンケートから、持っているだけでステータスになる「ゴールドカードの所持率」や、「ゴールドカードを持つ理由」などが明らかとなったのだった。

ゴールドカード所有者=年収「0万円~100万円」が一番多いわけ?

ゴールドカードを所持している人で最も多かった年収は「0万円~100万円」と判明! その理由とはの画像1
今回のアンケート上、最も年収の高い1,000万円以上の人は8.3%だったが、「0万円~100万円」が全体の15.4%と多かった結果に(クレジットカード比較plus調べ)

 さっそくアンケートの結果を見ていくことにしよう。まず、「ゴールドカード(以上)のクレジットカードを持っていますか? ※プラチナカード、ブラックカードを含みます」という質問に対して、25.7%の人が「はい」と回答した。ゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードというと、“お金持ちのステータス”というイメージがあり、選ばれた上位数%の人しか持つことができないものかと思いきや、4人に1人もの人が所有していることが判明した。

 そして、ゴールドカードを所有する人の年収は必ずしも高収入というわけではないことも、今回の調査で明らかとなった。ゴールドカードを所持している人で最も多かった年収は…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合