NEW

セリア、100円なのに“スゴすぎる”と好評の神商品5選…食品圧縮袋、マスクインナーカバー

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
【この記事のキーワード】, ,

マスクインナーカバー 2P/110円

セリア、100円なのに“スゴすぎる”と好評の神商品5選…食品圧縮袋、マスクインナーカバーの画像4

 コロナ禍での外出時に手放せなくなったマスク。自身の飛沫が広がるのを防いでくれる防疫マナーの重要なアイテムだ。しかし、気温と湿度が劇的に高まる夏の季節は、マスク内に熱気がこもったり、マスクが呼吸に合わせて口に貼り付いたりして、堪え難い息苦しさを感じている人も多いことだろう。

 セリアのこの「マスクインナーカバー 2P」は、そうした嫌な“マスクあるある”を驚くほどに改善してくれるマストバイな便利グッズ。その使い方は、本品を不織布マスクの内ひだに取り付けるだけ。こうすることで、口とマスクの間に空間を作ることができるのだ。

 これを使えば、鼻呼吸はもちろんのこと、吸気が荒くなり口呼吸になったときにマスクが口に貼り付いてしまうあの不快感からも解放される。付けていると今までのマスク生活の苦しみはなんだったのか……と軽く衝撃を受けるはずだ。値段も税込110円と激安なので、見つけたらぜひ買ってみてほしい良アイテムと言っていいだろう。

手ぬぐい風タオル/110円

セリア、100円なのに“スゴすぎる”と好評の神商品5選…食品圧縮袋、マスクインナーカバーの画像5

 日差しの厳しい季節は、滲む汗を爽やかに拭ってくれるハンカチやハンドタオルが手放せないものだ。しかし、面積の小さいハンカチなどは、日本の酷暑ではあっという間にビチャビチャになることもしばしば。また、ハンドタオルだと吸湿性は高いものの、モコモコとした肌触りが夏場には暑苦しく感じる場合もある。

 そこでおすすめなのがこの「手ぬぐい風タオル」。本品は33×90cmという大きなサイズ感なので、ちょっとやそっとでは全体が濡れてしまうこともないだろう。また、材質は綿100%なので、その肌触りもサラッと爽やかだ。

 そして、デザイン面も「さすがセリア」といった感のある、ギザギザを帯状に配置したシェブロン柄。あえての手書き風のタッチで描くことで、懐かしさを感じさせつつモダンな仕上がりになっている。

メラミンスポンジミニキューブ型/110円

セリア、100円なのに“スゴすぎる”と好評の神商品5選…食品圧縮袋、マスクインナーカバーの画像6

 最後は、水回りが汚れがちなサマーシーズンに複数買いしておきたくなる、超使い勝手の良いお掃除グッズを紹介したい。それが、セリアの「メラミンスポンジミニキューブ型」だ。

 メラミンスポンジといえば、一時期大ブームとなったお掃除アイテム。水を含ませて使うことで、そのきめ細かな構造の隙間に汚れを気持ち良いほど絡め取ってくれ、洗剤を使うことなく水アカ、茶渋、黒ずみといった汚れを落とすことができるのである。

 しかし、メラミンスポンジの欠点は、きめ細かなその素材の構造ゆえに、一度絡め取った汚れが落ちづらいこと。そのため1mはあろうかという大容量の商品も登場しているが、正直なところ使うごとにカッターやハサミで切り分けるのは面倒。その点本品は2cm各の正方形にあらかじめカットされ、40個も入っているので、使って汚れたら気兼ねなく捨てられるのだ。

 今年の夏、セリアからは痒いところに手が届き、日常を豊かに彩ってくれるような良品がたくさん登場している。今回紹介した以外にも、優れたアイテムはまだまだ店頭に眠っているので、ぜひ自分の手でも良質商品を見つけてみてほしい。

(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

※情報は2021年7月6日現在のものです。

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合