NEW

Google Chrome、サイトの安全性を示す「鍵アイコン」を表示させない仕様変更テスト中。その意図とは?

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】

, , , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

かつて主流だったマイクロソフトの「Internet Explorer(IE)」が没落して以降、PCブラウザの代表格とも言えるのがグーグルの開発している「Google Chrome」だ。IEと同じマイクロソフトの開発する「Microsoft Edge」よりも非常に浸透していると言っていいだろう。そんなChromeがこのたび、ひとつの大きな変化を迎えるであろうことが報道によって明らかとなった。

今回は急速に進化するネットと、それに合わせて変化を遂げるChromeについてお伝えしていきたい。

Chromeにある安全性を高めるアラート機能に変化が?

Google Chrome、サイトの安全性を示す「鍵アイコン」を表示させない仕様変更テスト中。その意図とは?の画像1
(Image:Evan Lorne / Shutterstock.com) HTTPS対応の場合は南京錠のような鍵アイコンが付くが、HTTPの場合は「安全でない」と警告される

 ご存知ない方のために説明しておくと、Chromeとはインターネット閲覧用のタブブラウザだ。開発元がグーグルということもあり、PCだけでなく同じくグーグルの開発するAndroid OSを搭載したスマートフォンでもメインのブラウザとなっている。青い円が外周を赤・黄・緑の3色で覆われたロゴは、多くの人が一度は見かけたことがあるのではないだろうか。

 そんな多くの人にとって身近なChromeは、主流ブラウザになっているだけあってセキュ…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合