NEW

そうめん(素麺)人気ブランドランキング、5位「小豆島素麺」4位「半田素麺」3位「島原素麺」2位「三輪素麺」1位は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

夏を代表する日本の麺類といえばそうめん。つるりとしたのどごしで、食欲のないときでもさっぱりと食べられる。茹で時間も短く、食べたいときにサッと用意できる、夏の食卓の王道メニューだ。

そうめん、とひとことで言っても、日本全国にはブランドそうめんと呼ぶべき、特に美味しいそうめんがたくさんある。今回はねとらぼ調査隊により行われた「そうめん」のブランドで美味しいと思うのはどれ?という人気投票の結果のTOP10をみていこう。あなたの推しそうめんは一体何位だろうか?

全国的な知名度は低いものの、入手困難なレアそうめんもランクイン

そうめん(素麺)人気ブランドランキング、5位「小豆島素麺」4位「半田素麺」3位「島原素麺」2位「三輪素麺」1位は?の画像1
お中元の定番でもあるそうめん。夏休みのお昼にも大活躍だ

 第10位は「南関素麺」。熊本県玉名郡南関町でつくられており、江戸時代には将軍家に献上されたという記録も。コシの強さとシコシコした食感が特徴で、食べごたえがある。明治中期には200を超える製麺所があったそうだが、現在は10軒ほどになってしまったそう。

 第9位は「白石温麺」。そうめんじゃなく“おんめん”?いや、これは「しろいしうーめん」と読む。この名前の由来は、胃病を患った父親のために息子が油を使わない麺(一般的に素麺は製造途中で油を使う)の製法を教わり…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合