NEW

大炎上の河村たかし市長、無免許運転の木下都議…政治家の質が下がり続ける日本の危機

文=井山良介/経済ライター
【この記事のキーワード】, ,

 過去には逮捕後に失職したにもかかわらず、議員として復活した人物もいるが、そうした大物にはしっかりとした「地盤」が存在した。議員を見捨てない有権者の存在である。一方、木下都議の当選は都民ファの人気によるところが大きく、確たる地盤もない。そのため、4年間逃げ続けるつもりなのだろうか。

 都議会の第3回定例会は9月に開会される。木下都議が姿を見せるかが注目される。

「木下都議以外にも、最近はおかしな議員が多すぎます。委員会での質疑応答などまるでせずに、議会での居眠りは当たり前。挙げ句の果てに緊急事態宣言中の沖縄に行って遊んでいる姿をSNSにアップしたり……。政治家のレベルの低下が言われて久しいですが、それは言い換えれば、有権者がいい加減な候補者を選んでいるということです」(某市議会議員)

 有権者は、最大の武器である投票権を有効に使うべきだろう。

(文=井山良介/経済ライター)

情報提供はこちら
RANKING
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合