NEW

ネット上でクレームに猛反論…鷲見玲奈アナ、写真集PR会見で見せた“裏と表の顔”

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 鷲見はフリー転身後は“NGナシ”を売りに活動。事務所も認めるほど勝気な性格だが、“最初で最後”とうたった写真集の発売会見では、集まった報道陣に怯えた様子だったという。

「発売日当日に鷲見は会見を開いて写真集をPRしましたが、会見前は『報道陣に変な質問をされたらどうしよう……』と不安を漏らしていたそうです。緊急事態宣言下の5月に、交際中のパイロットと深夜まで外出していたと報じられたことを聞かれ、蒸し返されることを警戒したのではといわれています」(テレビ関係者)

 写真集でヒットを飛ばすために、報道陣の取材を受けて宣伝したいが、不規則な質問が飛び出すことを恐れたようだ。

 また、「鷲見は写真集の売上を非常に気にして」(同)おり。実際に、集英社関係者に「写真集にサインは5000冊は書けます」と少しでも売上を伸ばそうとアピールしていたという。

「男性関係も奔放、性格もあっけらかんとしていて、本人もそれを前面に押し出して活動していますが、ナイーブな一面もあるようです」(同)

 フリーアナは飽和状態のなか、鷲見も生き残りに必死になるのは当然だろう。鷲見の元先輩にあたる元テレ東のフリーアナ大橋未歩は17日、アシスタントとして出演した『5時に夢中!』(TOKYO MX)内で鷲見の写真集についてコメントを求められ、「え~と……」「テレビ東京の子たちと連絡を取っているけど、ここでは私はちょっと無理かなと思って」とお茶をにごす場面があった。これを受けてSNS上では、大橋と鷲見の関係性が怪しむ声も出ている。

 鷲見は果たして生き残れるか――。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合