NEW

日本一の「金持ち企業」はどこ? 「セブン」「パナ」「ファストリ」を超える1位は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

企業の価値を測る物差しには、複数の指標が存在する。例えば、株価などによって算出される「時価総額」は、ニュースの中でも時折聞こえてくるメジャーなものと言えるだろう。しかしいくら株価が上昇し時価総額が上がろうと、従業員の給与を支払ったり、企業が必要なものを購入するときには、直接的な支払いの足しにはならないのだ。(もちろん金融機関の融資が受けやすくなるなどのメリットはあるだろうが)

今回は、そんな企業の指標のひとつ「NetCash」を比較したランキングが発表されたのでご紹介していきたい。

企業の価値を決める数字

日本一の「金持ち企業」はどこ? 「セブン」「パナ」「ファストリ」を超える1位は?の画像1
企業の価値は様々な方法で算出される

 与信管理サービスなどを手掛けるリスクモンスターは8月27日、第10回「金持ち企業ランキング」の結果を発表した。このランキングは決算書の記載に基づき算出したNetCashによってランク付けされている。NetCashとは、企業が持つ現預金から有利子負債を差し引いた手元資金を表す指標。多ければ多いほど“金持ち”なのだ。

 そんなNetCashランキング第5位は、自動車メーカーの「SUBARU」が5,734億円。ひとつ上の4位には「SMC」が6,185億円で登場。SMC…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合