NEW

『ZIP!』水卜麻美アナと視聴率対決!“最強の局アナ”安住紳一郎の手腕&都市伝説とは

文=編集部
【この記事のキーワード】

, , , ,

『ZIP!』水卜麻美アナと視聴率対決!最強の局アナ安住紳一郎の手腕&都市伝説とはの画像1
THE TIME – TBSテレビ」より

“最強の局アナ”が日本の朝にやってくる。TBSの安住紳一郎アナウンサーだ。夏目三久アナが司会を務める『あさチャン!』の終了に伴い、10月1日から、安住アナが総合司会を務める『THE TIME,』がスタートするのだ。

「同番組の制作には、『ぴったんこカン・カン』で長年タッグを組んでいる女性プロデューサーが合流するほか、安住アナと近しいスタッフも加わるということで、“チーム安住”の体制ができ上がりつつあります」(テレビ局関係者)

『THE TIME,』の放送は平日の朝5時20分から。戦う相手は『めざましテレビ』(フジテレビ系)、『ZIP!』(日本テレビ系)、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)と、固定の視聴者がついている番組ばかりだ。

「特に水卜麻美アナの『ZIP!』との戦いが見ものです。いずれも好感度が高い局アナ同士ですからね。この時間帯のワイドショーでは、みのもんたの『朝ズバッ!』が終わってからは最下位だったTBSですが、ひょっとするとひょっとするかもしれません」(同)

 そんなTBSの変革期の先頭に立とうとしている安住アナは、どんな人物なのだろうか。

「好きな男性アナ」殿堂入りの“ミスターTBS”

『ぴったんこカン・カン』『新・情報7daysニュースキャスター』、TBSラジオの『安住紳一郎の日曜天国』とヒット番組を担当している安住アナだが、これまでの経歴を見ても、いかに“TBSの顔”であるかがわかる。

「安住アナは、1999年から『さんまのSUPERからくりTV』の人気コーナー『サラリーマン早調べクイズ』の進行役として登場しました。寒風吹きすさぶ中、泥酔したサラリーマンにからまれたり、介抱する姿が母性本能をくすぐると話題を呼び、一躍ブレイク。2006年から始まった『好きな男性アナウンサーランキング』では第1回から5連覇を果たし、殿堂入りしました。

 ほかにも、TBSの年の瀬を締めくくる『輝く!日本レコード大賞』では9年連続で司会を務め、10年続く音楽特番『音楽の日』では、共に司会を務める中居正広からの信頼も厚い。

 また、局アナでありながら、03年放送の日曜劇場『GOOD LUCK!!』では木村拓哉の同僚の副操縦士役を務め、『木更津キャッツアイ』や『渡る世間は鬼ばかり』といったドラマにも顔を出しています。この夏は東京オリンピック中継の総合司会に起用されるなど、まさにTBSの顔として活躍しています。情報、報道、バラエティ、さらにはドラマと、八面六臂の活躍を見せる局アナといえば、彼をおいてほかにいないでしょう」(同)

実は優秀な“立て直し屋”の顔も

 豊富な仕事歴からは“立て直し屋”の一面も透けて見える。たとえば、9月24日に18年半の歴史に幕を閉じる『ぴったんこカン・カン』だ。安住アナとゲストタレントの軽妙なトークが人気を呼んだ同番組は、もともと1975年から11年続いた『ぴったし カン・カン』のリメイク版だった。そして、当初は30分番組だったが、人気上昇に伴い、わずか半年で1時間に拡大する。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合