NEW

森且行、地上波に出演、ネット上で感動の渦…ジャニーズとテレビ界の歴史的転換点

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
森且行、地上波に出演、ネット上で感動の渦…ジャニーズとテレビ界の歴史的転換点の画像1
TBS放送センター(「Wikipedia」より)

 彼は永遠のレジェンドなのかもしれない――。

 昨年11月の第52回日本選手権オートレースでSG初優勝を果たした森且行。今年1月のレースで転倒事故に見舞われ現在は療養中だが、28日放送の情報番組『あさチャン!』(TBS系)に事故後としては初めて出演し、インタビューに応じた。

 森といえば1991年にSMAPメンバーとしてCDデビューし、絶大な人気を誇ったものの、96年5月にオートレーサーに転身するためにSMAPを脱退しジャニーズ事務所を退所。その後、着実に実績を積み上げ、通算優勝は32度に上る実力派レーサーとして活躍。昨年のSG初優勝の際には、元SMAPのメンバー、木村拓哉、草なぎ剛、中居正広、香取慎吾、稲垣吾郎がそれぞれに祝福コメントを寄せた。

 1月の事故で腰椎を骨折した森は『あさチャン!』内で、現在も両足に麻痺としびれがありリハビリに励んでいると明かした。また、担当医だった九州大学病院の籾井健太医師も中継でインタビューに参加すると、森は椅子から立ち上がって杖なしで歩行して見せ、「杖なしでも頑張っていけるので今」「右はサポーターついてるんですけど、足首がこっちになんないように。でも、だいぶ杖もなく歩けるようになってきました」と報告。

 このほかにも、フラッシュバックに悩まされ、寝ると戻ってこられなくなるのではという不安にも襲われたと語る一方、

「本当、僕にはオートレースしかないので。早く戻ってきたいので、またレースできるようになりたい」

「好きなんですね、やっぱり。だから迷惑かけてでもこっちの世界に来たので、そう簡単には諦めるわけにはいかない」

と復帰への決意を語る場面もみられた。

 これを受けTwitter上では、以下のように大きな反響を呼んでいる。

<朝家事が終わって森くんのインタビューやっと観れました!勝手に後ろ向きな覚悟をしてた自分が恥ずかしい 想像を超える辛い日々を過ごした事は間違いないのに画面の中の森くんは変わらずキラキラしてた 前しか向いてない!最高の感動と元気を貰いました!涙で顔がグシャグシャ>(原文ママ、以下同)

<朝から胸がつまって涙を堪えられなかった。想像していた以上の過酷な怪我は、生きていたことすら奇跡的な状態だったと知る。自力で歩けるまで復活した身体を支えるいっそう細くなった足…。だけど瞳の力はまったく変わらないまま。SMAPは 永遠に6人グループなんだと再確認>

<事故った時も泣いたけど、今朝の森くんの杖無しで歩いてる姿見るだけで泣けてくる 5色の星が森くんの支えになってるのが更に泣けてくる>

<重症ってのは、わかってたけど…あと5ミリ…亡くなってたかも…その言葉に絶句した 麻痺が残る状態でも、歩いてる 死ぬほど頑張ったんだね 終わり際、SMAPの曲が流れ、ヘルメットの星を指しながら、メンバーの名前 6人繋がってる>

<森くんがヘルメットの5色の意味を説明してるとこで泣いた。中居くん木村くん吾郎ちゃんつよぽん慎吾。5人の名前を言う森くんに涙が出た。5人が森くんの心の支えになってたんだな>

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合