NEW
渡辺陽一郎「いちばん詳しい『人気の新車』完全ガイドシリーズ」

日産「ノートオーラ」が上質で買い得なコンパクトカーである、これだけの理由

文=渡辺陽一郎/カーライフ・ジャーナリスト
【この記事のキーワード】, ,

 また、ノートオーラではレザーエディションを8万9100円の上乗せで設定しています。この金額でシート生地が本革に上級化され、後席のセンターアームレストも加わるので買い得です。ノートにも本革シートと後席のセンターアームレストがセットオプションに含まれますが、その正味価格を割り出すと約14万円です。

 つまり、ノートオーラでは本革シートと後席のセンターアームレストをノートよりも約5万円安く装着できるのです。従って、推奨グレードはGレザーエディション(269万9400円)です。

 ちなみに、先代ノートには、ハイブリッドのe-POWERとノーマルエンジンを両方とも用意していました。それが、現行ノートでは開発・生産コストを低減するため、ノーマルエンジンを廃止しています。そうなるとノートの売れ行きも下がります。そこを補うことも考えて、上級のノートオーラを追加したため、価格を割安に抑えました。上質で買い得なコンパクトカーとなっています。

(文=渡辺陽一郎/カーライフ・ジャーナリスト)

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合