NEW

ポルノ新藤、OLに不適切な関係持ちかけか…妻・長谷川京子との別居原因か、親権問題も

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

ポルノ新藤、OLに不適切な関係持ちかけか…妻・長谷川京子との別居原因か、親権問題もの画像1
長谷川京子のインスタグラムより

 やはり男の“女癖”というのは直らないのだろうか――。

 9月発売の「女性セブン」(小学館)で離婚危機が報じられていた、モデルで女優の長谷川京子ポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一。「セブン」によれば、すでに長谷川は新藤と長男、長女を自宅に残したまま高級マンションに移り住み、別居生活を送っているという。

「なぜ長谷川のほうが、まだ10歳に満たない下の子も含めた家族全員を残して家を出るかたちになったのか、その理由を週刊誌メディアが嗅ぎまわる動きも出ているわけですが、7月に離婚した篠原涼子と市村正親もここ数年は篠原のほうが別宅を借りて一人暮らしをしていた例もあり、長谷川も離婚も近いのではと取り沙汰されています。

 篠原は離婚直後に不倫疑惑が報じられましたが、長谷川についてはそうした情報は聞こえてこない。ただ、昨年秋頃から40代でモデルとしても活躍する女優が不倫しているという話が芸能マスコミ界隈で流れたり、今年に入り吉瀬美智子、篠原と40代の女優の離婚が続いていたりと、嫌な流れがあるのは確かですよね。

 もっとも、新藤はポルノグラフィティで作曲や曲のプロデュースなども担当しており、機材などを揃えた仕事場があるために自宅から離れられないといった事情があるのかもしれず、子どもたちも住み慣れた自宅を簡単には離れられないということも考えられ、とりあえず外での仕事がメインの長谷川が家を出るというかたちをとっただけかもしれませんが」(週刊誌記者)

 そんな長谷川の夫・新藤に新たなスキャンダルが飛び出した。7日、「フライデーDIGITAL」は、新藤が出会い系アプリを使って出会った20代のOLと食事をし、その後に親密な関係になることを持ちかけ、いわゆるパパ活の誘いをしていたと報じた。

 新藤といえば2015年にも「フライデー」で不倫疑惑が報じられたこともあり、それから6年たった今も“モテ男”である様子がうかがえるが――。

「2人が結婚したのは2008年ですが、当時の長谷川は連ドラや映画、バラエティー番組、ファッション誌のモデルにイベントと、超売れっ子で“ハセキョー”ブームを巻き起こしていた。もちろんポルノグラフィティもすでに当時、人気バンドではあったものの、個人としての2人の知名度の差は大きかった。それでも新藤は長谷川にアプローチしてモノにしたわけで、男として“よほどの玉”だといえるでしょう。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合