NEW

「Google Pixel 6/6 Pro」がまもなく発売! Pixelでしか使えない7つの便利機能とは?

文=すずきあきら/編集・ライター
【この記事のキーワード】, , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

いよいよ2021年10月19日(日本では20日)に発表されるとみられている「Pixel 6/6 Pro」。PixelシリーズはGoogle(グーグル)の最新技術をガッツリ盛り込んだ、いわばGoogle公式スマホだ。Androidの最新機能を早くフルに使いたい人にとっては、最高のスマホであろう。そこで今回は、Pixel シリーズだけで利用できる便利機能を7つ紹介しよう。

【1】車を運転するとき自動的に「運転モード」をオンに!

「Google Pixel 6/6 Pro」がまもなく発売! Pixelでしか使えない7つの便利機能とは?の画像1
(Image:store.google.com)

車に乗るとき、毎回スマホをサイレントモードにするのは面倒だが、Pixelならそんな手間は必要ない。Pixel 2以降では、車が移動中の車内にあることを感知すると自動的に「運転モード」がオンになるのだ。

Pixel 2では「サイレント モード」になるだけだが、Pixel 3以降は車のカーナビ(ディスプレイ)にAndroidアプリが表示される「Android Auto」にも対応するので、どちらかを選択することができる。地味な機能だが、通勤で毎日車を運転する人にとってはかなり便利だろう。Android Autoについては→こちらで確認してほしい。

Pixelの運転モードは「設定」→「接続済みのデバイス」→「接続の設定」→「運転モード」で設定できる。「動作」をタップして、運転中にPixelを使用するときは「Android Auto の起動」をタップ。運転中にPixelを使わないときは「サイレント モード」をオンにする。最後に「自動的にON」をタップすればOKだ。

「Google Pixel 6/6 Pro」がまもなく発売! Pixelでしか使えない7つの便利機能とは?の画像2
(Image:android.com) 「Android Auto」対応車種は限られるが、スマホのアプリが自動車のカーナビ(ディスプレイ)に表示されるのは便利だ

【2】迷惑電話を撃退できる「通話スクリーニング」機能

スマホにかかってくる詐欺まがいの迷惑電話や煩わしい営業電話にうんざりしている人も多いだろう。だが、Pixelなら着信時にGoogleアシスタントが電話に出て自動音声で応答してくれる「通話スクリーニング」機能が利用できる。

ただ自分に代わって応答してくれるだけでも便利だが、通話スクリーニング機能では、電話をかけた相手はガイダンスに沿って名前や用件を伝えるように促され、その音声が文字に起こされて表示されるようになっている。この機能のおかげで、名前と用件を確認してから電話に出る出ないを判断したり、折り返し電話することができるのが便利! 

「通話スクリーニング」機能は「電話アプリ」を起動して、「設定」→「スパム…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合