NEW

眞子さま会見、小室さんへ衝撃的に厳しい質問の予定…質疑応答中止、「不誠実」批判も

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 一方、これまで公の場で直接、ご自身の言葉で語る機会がなかった小室さんとしても、さまざまな疑惑についてきちんと説明ができる良い機会でもあり、一連の報道やバッシングに対して、小室さん、そして眞子さまがどのようにお答えになられるのかが注目されています」(メディア関係者)

 また、別のメディア関係者はいう。

「今回の結婚をめぐる一連の騒動は、眞子さまの妹の佳子さま、弟で“将来の天皇”でおられる悠仁さま、そして天皇陛下の長女である愛子さまのご結婚に、大きな懸念をもたらすことになった。そのため、眞子さまから今後の皇族の結婚などに際して本人の人権やプライバシーに配慮をお願いするようなご発言も、なされるかもしれません。

 ただ、明日の会見は口頭での質疑応答が取りやめになり、冒頭でお2人から簡単なご挨拶的なお言葉が述べられ、その後はメディアから事前に提出された質問への回答が書面で行われるのみなので、報道陣と眞子さま、小室さんが直接、言葉でやりとりをすることはない。会見とはいっても“形式のみ”なので、想定外の発言が出るようなハプニングは起きないでしょう。ただ、そういうかたちでの会見が“不誠実”“逃げ”などと、“ケジメ会見”のはずがかえって世論から批判を招いてしまわないかが気になります」

 ちなみに25日には宮内庁は、質問のなかに眞子さまが強い衝撃を受けられたものが含まれており、口頭による質疑応答を取りやめたと説明している。

 今後は出国まで眞子さまは都内のマンションに住まわれ、小室さんは弁護士事務所での勤務のために一足先に渡米するとみられるが、眞子さまに落ち着いた生活が訪れるのは、まだ先のことになりそうだ。

(文=編集部)

情報提供はこちら
RANKING
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合