NEW

BE:FIRST・INI・なにわ男子、新曲ほぼ同時発売にザワつき…歴史的転換点?

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
BE:FIRST・INI・なにわ男子、新曲ほぼ同時発売にザワつき…歴史的転換点?の画像1
BE:FIRSTのインスタグラムより

 11月3日にCDデビューするボーイズグループ「BE:FIRST」が、その当日に朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演し、デビュー曲「Gifted.」をノーカットで披露すると発表された。

 BE:FIRSTは、AAA・日高光啓が「SKY-HI」名義で開催したボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」で選抜されたSOTA(ソウタ)、SHUNTO(シュント)、MANATO(マナト)、RYUHEI(リュウヘイ)、JUNON(ジュノン)、RYOKI(リョウキ)、LEO(レオ)の7人で結成。『スッキリ』はオーディション時から密着企画を行って経過を追っており、ツイッター上でも関連ワードがたびたびトレンドに入るなど、話題を呼んでいる。

 10月27日放送回にて、デビュー当日に『スッキリ』で生パフォーマンスを行うと予告され、やはりネット上のファンは「絶対見なきゃ!」と大盛り上がり。同発表の前日には、11月2日から大手CDショップチェーン・タワーレコードによるBE:FIRST応援キャンペーン(タワーレコード限定のメンバーコメント入り音源の店内放送や、一部店舗で実施されるスペシャルフライヤーの配布やパネル展など)を行うことが明らかになっていた。また、11月5日からはBE:FIRST初のワンマンライブ「BE:FIRST“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-」の配信も決定しているだけに、デビュー月にふさわしい“お祭り”状態となりそうだ。

SHOTAとREIKOも根強い人気

 27日にSKY-HIとともに『スッキリ』のスタジオに登場したのはSHOTA(ショウタ)とREIKO(レイコ)という2人で、ツイッターでは「ショウタ」「レイちゃん」などもトレンド入り。この2人も「THE FIRST」参加者で、オーディション時に注目を集めていたメンバーだった。

 SHOTAは現在、SKY-HIが代表を務めるマネジメント/レーベル・BMSGに所属して「AileThe Shota」名義でアーティスト活動をしており、REIKOはBMSGのTRAINEE(訓練生)となっている。SKY-HIは今回、オリジナルアルバム「八面六臂」(10月27日リリース)で“一緒に音楽を創りたいと思う相手”とレコーディングを行っていて、SHOTA&REIKOともコラボレーションしているのだ。

 SKY-HIはSHOTA、REIKOとともに『スッキリ』に出演して、「THE FIRST」のテーマ曲「To The First」「me time‐remix‐」「One More Day」の3曲をメドレーで披露。ネット上には、

「SKY-HIさんとショウタ、レイちゃん、最高です!」

「ショウタもレイちゃんもオーディションの時から上手だったのに、またレベルアップしてない!?」

「ショウタの優しい歌声も、レイちゃんの一生懸命なパフォーマンスも、本当に素敵すぎるよ……」

「2人とも、SKY-HIさんとパフォーマンスできて幸せだろうなぁ。ファンも嬉しいよ」

「アーティストとして確実に成長してるのに、トークになるとオーディションの頃のまんまで変わってなくて、カワイイし泣ける」

「来週のBE:FIRST登場の日も録画するけど、SKY-HIさんとショウタとレイちゃんのパフォーマンス回も録画してて良かったー!」

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合