NEW

楽天経済圏で「楽天ポイント」を荒稼ぎするワザ! 15倍超還元も不可能じゃない

文=藤原博文/編集・ライター
【この記事のキーワード】, , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

アナタは普段の買い物でどのECサイトを利用しているだろうか? 商品の最安値だけを追って、あちこちのECサイトでつまみ食い的な買い物をしていると、結局は大損しているかも……。そこで今回は「楽天市場」を中心とした“楽天経済圏”において、楽天「SPU」のポイント倍率を15倍超にして荒稼ぎするワザを紹介しよう。楽天経済圏のベテランは、この方法でガッツリ年間10万pt以上も稼いでいるぞ!

楽天経済圏に集約すれば楽天ポイント15倍超還元も!

楽天経済圏で「楽天ポイント」を荒稼ぎするワザ! 15倍超還元も不可能じゃないの画像1
(Image:event.rakuten.co.jp)

最近、買い物はAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの「ECサイト」を利用するのが当たり前になっている人は多いだろう。だが、商品の最安値だけを比較して、あちこちのECサイトでつまみ食い的に買い物をしていると、結果的に損している場合もあることをご存じだろうか?

そこで今回おすすめしたいのが、「楽天市場」を中心に楽天ポイントを利用できる、いわゆる“楽天経済圏”への集約である。

楽天では楽天トラベル、楽天ひかり、楽天でんき、楽天ブックス、楽天モバイルなど、ありとあらゆるネットサービスを提供しており、共通の楽天ポイントを取得&利用できる。そのため、すべてのサービスを楽天に集約して楽天「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の倍率を上げることで、楽天のベテランなら年間10万pt以上貯めている人も珍しくない。

楽天経済圏で「楽天ポイント」を荒稼ぎするワザ! 15倍超還元も不可能じゃないの画像2
(Image:rakuten.co.jp) 楽天のサービスは楽天市場以外にも山のようにあるが、楽天SPUの対象になるサービスを効率良く利用することで、最大15%の還元率を受けることも可能になる

まずは、楽天「SPU」対象サービスを確認!

楽天経済圏でもっとも重要になるのが、楽天「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」をフル活用することだ。楽天SPUとは“楽天の関連サービスを利用すればするほど獲得できるポイントの倍率がアップ”する制度。

たとえば、楽天モバイルの利用で+1倍、楽天カードの利用で+2倍(プレミアムカードはさらに+2倍)、楽天市場アプリでの買い物で+0.5倍など、すべてを合わせると14倍となり、これに楽天会員の基本1倍を合わせると最大15倍までアップさせることができる。

もちろん、すべての条件をクリアできる人はほとんどいないだろうが、もしかすると、アナタが見逃しているサービスがあるかもしれない。楽天SPU対象サービスと条件をよく確認してみよう。ちなみに、下の表は2021年11月1日時点での楽天SPU対象サービスと達成条件。「楽天ビューティー」が11月1日に1倍→…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合