NEW

【ネタじゃない】天下一品とルコックとのコラボで完成した、あまりにもこってりラーメンなスニーカーが話題!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

創業50周年を迎えた人気ラーメンチェーン店の「天下一品」。2021年11月10日にラーメン(並)無料券が配布されることが話題になったことも記憶に新しいが、今度はなんとラーメンがスニーカーになったという。コラボレーションしたのは1882年にフランスで生まれたあの超有名スポーツブランド・ルコックスポルティフ。ラーメン×スポーツブランド?一体何が起きたのか!?

どう見ても天下一品なのに、どう見てもおしゃれ。脳が混乱するコラボスニーカーの完成度

【ネタじゃない】天下一品とルコックとのコラボで完成した、あまりにもこってりラーメンなスニーカーが話題!の画像1
(Image:prtimes.jp) 企業がエイプリルフールによくやる“ネタ”のようだが、ネタではなく現実に発売される

プレスリリースでデサントが、「ルコックのロゴの鶏と鶏ガラスープが共通点で実現したコラボ」と、大真面目に語っていることに、まず困惑させられる。「『食とファッション』と、異なる業態でありながら“鶏”と“周年”という共通項を持つコラボレーションを実現することで、スニーカーファンやラーメンファンのみならず、多くの方にブランドを知っていただくきっかけと、新たな価値を創造してまいります」……近年4月1日には、企業がこぞって自社商品のパロディや実現不可能な商品をさもホンモノかのようにツイートするエイプリルフールネタが定番化しているため、「なんだネタか」と勘違いするほどの“ネタ感”がすごい。でもこれ、もうすぐ実際に発売されるスニーカーなのである。

【ネタじゃない】天下一品とルコックとのコラボで完成した、あまりにもこってりラーメンなスニーカーが話題!の画像2
(Image:prtimes.jp) 違和感があるのに見慣れたデザイン。天下一品でファッショニスタになれる日が来るとは

「LCS R」シリーズは、誕生から30周年を迎えるルコックのアイコン的スニーカーだ。天下一品とコラボレーションしたスニーカー同シリーズの中でも特に傑作と名高い「LCS R800」を最新の技術で再構築した「LCS R800 Z1」。靴職人・五宝賢太郎氏をアドバイザーに迎え、足型を一から再設計するなどをしたハイスペックモデルだ。そのスニーカーとしてのすごさを知れば知れるほど「そんな名スニーカーが我ら天一とコラボするなんて」と嬉しいやら戸惑うやらで頭の中が忙しい。しかもルコックは、ヒールタブのロゴマークの大事な鶏を鶏ガラにしてしまっている。

こってりスープの深みを表す異なるベージュ系カラーに、ネギを表す黄緑がアクセント、シューレースは「麺」「ネギ」「追いスープ」をイメージした3本が付属。サイドに刺しゅうされた天下一品のロゴもシューズ全体のデザインに絶妙にマッチしている。……って当たり前だ!これは、我らが愛する天一のラーメンそのものをスニーカー化したものなのだから。

さら…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合