NEW

「ヨドバシ」通販部門で顧客満足度8年連続1位に! Amazonなどネット通販被害の影響で期待が集まる

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

11月2日、8業種を対象に実施された「JCSI(日本版顧客満足度指数)」2021年度第2回調査の「通信販売部門」でヨドバシカメラのECサイト「ヨドバシ・ドット・コム」が1位に輝いたことが分かった。Amazonでは「抜き取り被害」などのトラブルが話題を呼んでいることも相まって、ヨドバシ・ドット・コムを高評価する声が多数寄せられている。今回はヨドバシ・ドット・コムが評価される理由について見ていこう。

ヨドバシ・ドット・コム、8年連続1位に

「ヨドバシ」通販部門で顧客満足度8年連続1位に! Amazonなどネット通販被害の影響で期待が集まるの画像1
(Image:yodobashi.com) Twitter上では、「ヨドバシは神」「早い、正確、ムダな梱包一切なし」など高評価が多いことも8年連続1位に選ばれた理由かもしれない

JCSIとは、「サービス産業生産性協議会(SPRING)」が行う日本最大級の顧客満足度調査。実際の利用者によるアンケートに基づき、最新の知見を結集した科学的な現状分析・改善、カスタマーサービスの向上に役立てるツールとしても用いられている。

そんな同調査の通信販売部門の順位では、5位「ビックカメラ.com」(スコア77.8)、4位「FANCLonline」(同79.1)、「Joshin webショップ」(同79.3)、2位の「オルビス」(同79.9)、1位「ヨドバシ・ドット・コム」(同86.2)という並びに。2位までが79点台を刻む中、1位のヨドバシ・ドット・コムは2位と6ポイント以上も差をつけ、ハイスコアで見事1位に選ばれた。また、2016年度以降年々スコアを上昇させており、8年連続首位をキープしている。

長年ユーザーを満足させてきたヨドバシ・ドット・コムの魅力とはいったい何なのだろうか。ネットでは「ヨドバシはだいたい一番安くて、送料無料だし、翌日配送もしてくれる」「ポイント貯まりやすい超優良EC!」など、通販ならではの送料や発送に関する良心的なサービスを称賛する声が多数寄せられた。また、「たまにヨドバシは何屋さんだろう?と思うほど色々な商品が売っている」と品ぞろえの良さを評価するコメントも上がっている。

中には、「最近Amazonで買っていたものをヨドバシで注文するようになった」と競合のAmazonと比較する意見や、「Amazonはここ最近の荷抜き事件で信用を完全に失ったな」など話題の“抜き取り被害”に触れる声が上がっている。Amazonといえば、全世界でプライム会員数が2億人を突破する大手通販サイトだが、最近では届いた商品の中身が空っぽで、さらに返金対応もしてもらえない“抜き取り被害”が多…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合