NEW

JRAチャンピオンズC、女王ソダシ初ダート挑戦でG1制覇なら史上初となるが…

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
JRAチャンピオンズC、女王ソダシ初ダート挑戦でG1制覇なら史上初となるが…の画像1
この冬、大盛り上がりのJRAを目一杯楽しむ

人気急上昇の無料サイトを発見

 日本でもっともアクセスが多いサイトは「Google」だという。そして2位は「Yahoo! Japan」で、3位は「YouTube」。これらのサイトは、もはや生活の一部となっており、多くの日本人にとってなくてはならない存在といえよう。しかも、ここ数年不動の順位であり、この牙城は今後も崩れることはなさそうだ。

 とはいえ、インターネットユーザーにとって魅力的で刺激的なサイトを探すことは日課ともいえる。ちょっとした時間を潰すもの、あるいは自分の趣味や目的を満たすもの、それぞれのために今やインターネットは欠かせない。そのなかで、魅力的な新しいサイトを探しているというユーザーにお届けしたいのが、競馬盛り上げサイトの【うまスクエア】だ。

「競馬はちょっと……」「ギャンブルはあまり……」などと敬遠する方も少なくないだろう。しかし日本の競馬は、スポーツとエンタメが凝縮された、世界的にも唯一無二のコンテンツ。全国で1000万人の競馬ファンがいるといわれ、年末の有馬記念は、この1レースだけで400億円以上の馬券が販売されるように、『NHK紅白歌合戦』と並ぶ暮れの風物詩として浸透している。

 もし、まだライブで競馬を見たことがない人がいれば、今はコロナ禍も落ち着きをみせ、競馬場への来場もしやすくなっているので、ぜひ現場であの臨場感を味わってほしい。美しいサラブレッドと騎手の一体感、そしてゴール前の手に汗握る展開、購入した馬券が的中すれば、その感動は永遠に心に刻まれるだろう。

 だが、競馬は専門用語も多く、初心者にはとっつきにくいのも事実。そこで、競馬をシンプルに楽しむことができ、そして競馬を人一倍楽しむためのおすすめサイトとして【うまスクエア】が注目されているのだ。

うまスクエアの楽しみ方

 今週末は日本中央競馬会(JRA)のダート王者を決める注目の一戦、チャンピオンズカップ(G1)が行われる。あの白毛の牝馬ソダシが出走することで、多くの話題を集めているレースだ。出走馬はほかに、武豊騎手が騎乗するインティや、フェブラリーステークス(G1)優勝馬カフェファラオ、昨年の優勝馬チュウワウィザード、地方競馬代表のカジノフォンテンと好メンバーが揃い、かなりの激戦が想定される。この難解なレースで的中の答えを導くために必見なのが、【うまスクエア】が誇る数々のコンテンツだ。

JRAチャンピオンズC、女王ソダシ初ダート挑戦でG1制覇なら史上初となるが…の画像2
チャンピオンズカップ有力馬、カフェファラオ(中央)

 たとえば、馬券に直結するさまざまな情報やデータが詰め込まれた『重賞攻略パック』。さらに、馬券の購入締切の数分前でも、すぐに対応できる『即実践できる!ボックス予想』。この2つをチェックすれば、このチャンピオンズカップで買うべき馬、注意すべき馬、意外な穴馬を見つけることができる。

 特にこのボックス予想は、11月に行われ、3連単・339万馬券の大波乱となったエリザベス女王杯(G1)にて、10番人気・1着アカイイト、7番人気・2着ステラリアを抜擢し、高配当となったワイド馬券を的中させているのだ。今週末のチャンピオンズカップにおいても見逃せない。

JRAチャンピオンズC、女王ソダシ初ダート挑戦でG1制覇なら史上初となるが…の画像3
さまざまなデータをわかりやすく掲載

 もう一歩踏み込んで見てみれば、あの元プロ野球選手・佐々木主浩氏の独占コラム『大リーグボール22号』は、ぜひ目を通すべき。佐々木氏は選手として輝かしい実績を残した一方、現役馬主としてG1レースを5勝もしている大物。ディープインパクトやソダシを生産した大手生産者ノーザンファームや、現役騎手、調教師と交流も深く、その観点から鋭い予想で的中を量産している。

 さらに、予想だけでなく騎手事情などの現場の裏ネタなどを知りたい人には『絶対知りたいウマい話:馬券情報・最前線』がオススメ。東西のトップジョッキーが、そのレースで騎乗することになった経緯、そして秘めたる感情は必見。スポーツ紙や競馬専門紙では明かされない、【うまスクエア】ならではの情報が毎週掲載されており、飽きることはない。

 またマニアックなコンテンツとしては、合格率2.8%といわれる司法書士試験に合格しながら、競馬予想家への道を歩んだ異色の経歴を持つ予想家・境和樹の『穴馬券ネオメソッド』も面白い。血統をわかりやすく解説し、これまで発行した書籍がベストセラーになるなど、その理論と実績は本物だ。

 ほかにも、元JRA競馬学校の教官、元JRA調教師、東大名誉教授、ラジオ中継パドック解説者のコラムなど、ほかではお目にかかれない至高のコンテンツが凝縮されているのが【うまスクエア】。これらのコンテンツがすべて無料というのだから驚きだ。世の中を見渡しても、これ以上魅力的なサイトはない。

チャンピオンズカップ、有馬記念に向けて

 前述の通り、今週末はチャンピオンズカップというG1レースが行われる。そして、来週以降は2歳G1レースの阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日杯フューチュリティステークスと続き、12月26日はファン投票のグランプリ有馬記念、そして12月28日のホープフルステークスで、2021年のJRAが終了する。

 これから年末に向けて世の中も慌ただしくなるが、その日々の中で刺激を与えてくれる競馬は、社会人にとって特に魅力的なコンテンツだ。その競馬を目一杯楽しむためにも、徹底的に【うまスクエア】を活用していこう。

(文=編集部)

CLICK→【全てのコンテンツ無料 チャンピオンズC~有馬記念、ホープフルS】うまスクエア

※本稿はPR記事です。

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合