NEW

【2021年12月版】ネット銀行金利ランキング、1位はまさかの〇〇銀行だった!

文=藤原博文/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

アナタは冬のボーナスを大手銀行に預けたままにしていないだろうか? でも、大手銀行の金利は史上最低の0.001%なので、お金はちっとも増えないぞ。かといって慣れない投資に手を出して損失を出すのも怖い……。そんな人は、リスクゼロで安心なネット銀行を利用してみてみよう。ネット銀行なら大手銀行の100~200倍もの高金利を実現しているのだ。そこで今回は、編集部独自調査による、2021年12月6日時点でのネット銀行高金利ランキングを発表しよう。果たして1位に輝くのはどの銀行なのか?

もはや低金利の大手銀行にお金を預ける意味はない!

【2021年12月版】ネット銀行金利ランキング、1位はまさかの〇〇銀行だった!の画像1

アナタは冬のボーナスを大手銀行に預けっぱなしにしていないだろうか? もしそうなら大損しているかもしないぞ! 

実は、大手銀行の普通預金金利は史上最低水準の0.001%で、100万円を預けても1年後にもらえる利息はたったの10円(税引き後は約8円)。定期預金金利でも0.002%なので、100万円で1年後にもらえる利息は20円(税引き後は約16円)しかないのだ。バカバカしい!

そこでオススメしたいのがネット銀行である。「ネット銀行って大丈夫なの?」と思う人もいるだろうが、ネット銀行も大手銀行と同じで1,000万円までは国の預金保険制度の対象になる。

万一破綻してもお金は返って来るので安心してほしい。もちろん、ネット銀行は基本的に店舗を持たないため、通常の100~200倍もの高金利を実現できるほか、ATM利用料や他行宛振込手数料の無料化など、大手銀行にはマネできないメリットもある。

そこで今回は、ネット専業ではない銀行も含め、2021年12月現在で、金利が高い銀行のランキングをまとめてみたぞ!

【2021年12月版】ネット銀行金利ランキング、1位はまさかの〇〇銀行だった!の画像2
1位はまたもやSBJ銀行の新規口座開設者限定キャンペーンだ。1年定期の金利はなんと0.25%。ほかにも、12月は冬のボーナス用にキャンペーンで金利をアップしているネット銀行が目白押しだぞ!

【第8位】楽天銀行 普通預金で0.1%の高金利

第8位の「楽天銀行」は普通預金金利を0.1%にすることができる。お金を拘束されない普通預金で、大手銀行の100倍もの高金利を得られるのは大きなメリットだろう。

ただし、普通預金金利0.1%を得るには、楽天証券の口座を開設してスムーズに投資資金を移動できる「マネーブリッジ」設定をする必要がある。その方法は→こちらで確認してほしい。

もちろん、楽天経済圏の中核となる楽天銀行の口座を持っていれば、楽天カードの引き落とし口座、楽天ペイへのチャージ、楽天証券への入金用としても活用できる。

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合