NEW

明日『FNS歌謡祭』爆盛り上がり確実?予測不能な異色コラボ続々、番組史上最高か

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
明日『FNS歌謡祭』爆盛り上がり確実?予測不能な異色コラボ続々、番組史上最高かの画像1
フジテレビの社屋(「Wikipedia」より)

 明日12月8日18時30分から『2021 FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)が放送される。

 平均世帯視聴率10.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した1日放送の『同 第1夜』では、EXILEやJO1、DISH//、King Gnu、NiziU、なにわ男子、櫻坂46、三代目J SOUL BROTHERS、KinKi Kidsなどが出演。番組最高視聴率をマークした、LA DIVA(森山良子、平原綾香、新妻聖子、サラ・オレイン)が中島みゆきの「時代」とBTSの「Dynamite」を歌唱したシーンや、関ジャニ∞と生田斗真のコラボ、バラエティ番組『VS魂』レギュラーメンバーの相葉雅紀(嵐)と風間俊介が若手ジャニーズタレントたちと主題歌「New Again! Again and Again!」を披露したステージなどが話題を呼んだ。

「とんねるず・木梨憲武が扮するピンドン・ノリコと登場したマツコ・デラックスの歌唱が“うま過ぎる”と絶賛を浴びた一方、松任谷由実の『春よ、来い』をカバーした浜崎あゆみには“ユーミンのものまねしてるみたい”“違和感ある”と残念な声があがっていた」(週刊誌記者)

 8日放送の第2話では、KAT-TUN、SixTONES、乃木坂46、氷川きよし、斉藤由貴、T.M.Revolution、HeySayJUMP、AKB46らに加え、桑田佳祐やスピッツ、平手友梨奈も出演することがすでに発表されており、根強いファンを抱えているアーティストたちのステージに期待が高まっている。

「番組のHP上では、佐藤浩市・江口洋介・小澤征悦がそろって登場することや、ムロツヨシと東京スカパラダイスオーケストラのコラボ、AKBとグループ卒業生のコラボなどが告知されているが、詳細は不明。『歌謡祭』恒例のミュージカルのパートもかなり豪華になっているようなので、全体の内容的には第1話よりも盛り上がりをみせそうだ。『歌謡祭』史上最高の盛り上がりになることも期待できる」(テレビ局関係者)

『FNS歌謡祭』の放送時間は約5時間にもおよぶが、大型の音楽特番といえばフジ以外にもTBS系の『音楽の日』、日本テレビ系の『ベストアーティスト』、テレビ東京の『テレ東音楽祭』などがあり、各局が毎年のペースで放送している。

「どの局の音楽特番もコンスタントに視聴率2ケタをキープする勢いで、人気コンテンツの一つであることは間違いない。なかでも『FNS歌謡祭』は異色のコラボや斬新な企画などが多く、話題性という点では各局の音楽特番のなかでも秀でているといえるのではないか。フジとしての力の入れようも伝わってくる」(同)

 コラボといえば、8日の『FNS歌謡祭』ではTHE ALFEEが『星空ディスタンス』で12歳の歌手である加藤礼愛と北本莉斗と一緒に歌唱したり、斉藤由貴と生田絵梨花が『卒業』を歌う企画も予定されているが、話題になることは間違いなさそうだ。

(文=編集部)

 

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合