NEW

渋野日向子、野沢アナと破局の厳しい理由…テレ東、局内アナのドロドロ体質

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

テレ東アナウンサーの厳しい実情

 テレ東のアナウンサーといえば、昨年、局内で若手女子アナ2人がスタッフやアナウンス室の同僚について悪口を言い合う会話の音声がTwitter上に投稿され、大炎上するというハプニングが発生。さらに、テレ東随一の人気アナだった鷲見アナと先輩アナとの不倫疑惑が週刊誌で報じられ、鷲見アナが昨年3月いっぱいで退社に追い込まれた件でも、鷲見アナに嫉妬する社内の人間が情報をマスコミに垂れ込んだのではないかという見方も出ていた。

 実際に鷲見アナはテレ東退社後の昨年6月に、自身のTwitterで「いろいろあった後輩が、私の行っていたジムに<鷲見さんには内緒にしてください>と言って通っているらしい。すごいメンタル…」「鷲見さんがいなくなれば自分ができる番組が増えるって言ってたのも、プロデューサーにアピールしてたのも、知ってるんだからねっ」などと投稿し(現在は削除済)、話題を呼んだこともあった。

「テレ東は他局に比べてニュース番組や情報番組が少なく、アナウンサーの出演機会が少ないこともあり“パイの取り合い”状態なので、風通しが悪い。鷲見アナはテレ東では珍しく全国的な人気を誇り出演回数も突出して多かったため、不倫疑惑報道も嫉妬した同僚からのタレコミだといわれていた。実際に昨年炎上した女子アナの会話音声でも、鷲見アナはボロクソに言われていた。

 野沢アナ渋野との交際で変に目立ってしまうと、同僚や局員から、あることないこと色んな情報が週刊誌をはじめとした社外に流れて、それが記事として流れれば局は対応を迫られることになる。局としてもあまりいいことはなく、もし破局が事実であれば、上層部もほっと胸をなで下ろしているのではないか」(テレビ局関係者)

 渋野は現在、来年の米女子ツアー出場権を得るための最終予選会に出場中だが、来季の活躍に期待したい。

(文=編集部)

 

情報提供はこちら
RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合